仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめ比較ランキング!【ボーナス・MT5対応】

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所おすすめ比較ランキング!【ボーナス・MT5対応】

ビットコインFXとは、仮想通貨・暗号通貨のレバレッジ取引(=証拠金取引)のことです。

金融庁の規制により国内取引所の最大レバレッジは2倍である一方、海外取引所なら最大1,000倍のレバレッジをかけたビットコインFX・仮想通貨FXが可能です。そのため、資金が少なくても大きなリターンを狙うことができます。

本記事ではレバレッジやボーナス・スプレッドなどの観点から、ビットコインFX・仮想通貨FXにおすすめの海外取引所をランキング形式で紹介します!

なお、ビットコインをはじめとした仮想通貨も取引できるおすすめの海外FX業者については、海外FX業者おすすめ比較ランキングで紹介しているので参考にしてみてくてさい。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

目次

仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめ比較ランキング表

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所おすすめ比較ランキング表
スクロールできます
海外取引所総合点解説部分
Zoomex91/100解説を読む
Vantage90/100解説を読む
Bybit87/100解説を読む
FXGT84/100解説を読む
XMTrading81/100解説を読む
MEXC80/100解説を読む
Exness78/100解説を読む
Bitget77/100解説を読む
海外仮想通貨取引所のおすすめ比較ランキング

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所をおすすめ順に並べたのが上の一覧表になります。

結論、海外取引所は無数にありますが、もし迷ったら日本人に最も使いやすいZoomex(ズームエックス)で口座開設しましょう。

まずはビットコイン・仮想通貨FXで海外取引所を利用するメリットから見ていきます!

仮想通貨FX・ビットコインFXで海外取引所を利用するメリット

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外取引所を利用するメリット

仮想通貨FX・ビットコインFXで海外取引所を利用するメリットを5つ紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

口座開設ボーナスで無料体験できる

XMTrading(エックスエム)の口座開設ボーナスの画像
海外取引所口座開設ボーナス
Zoomex最大20ドル分
Vantage15,000円分
FXGT15,000円分
XMTrading13,000円分
MEXC50ドル分
海外取引所のボーナスキャンペーン一覧

まず1つ目のメリットは「口座開設ボーナスで無料体験できる」ことです。

国内の仮想通貨取引所と違い、海外の仮想通貨取引所にはボーナスキャンペーンがあります。

特に口座開設ボーナスを利用すれば、自己資金を1円も利用することなくビットコインFXを無料体験することができます。

利益分は自分のウォレットや銀行口座に出金できるため、口座開設ボーナスを使わないのは損ですよ!

ハイレバで仮想通貨をトレードできる

海外取引所最大レバレッジ
Zoomex150倍
Vantage200倍
Bybit100倍
FXGT1,000倍
XMTrading500倍
MEXC200倍
Exness400倍
Bitget125倍
海外取引所の最大レバレッジ一覧

続いて、2つ目のメリットは「ハイレバで仮想通貨をトレードできる」ことです。

日本の仮想通貨取引所は、ビットコインFXの最大レバレッジは2倍までと法律で決まっています。一方で海外取引所は国内の法律の縛りを受けないため、最大1,000倍というハイレバレッジで仮想通貨をトレードすることができます。

例えば1万円の証拠金でも1,000万円分のお金を動かすことができるので、小額から大きなリターンを狙うことができますよ!

ゼロカットシステム採用で追証がない

ゼロカットシステムの解説画像

続いて、3つ目のメリットは「ゼロカットシステム採用で追証がない」ことです。

海外の仮想通貨取引所は、すべてゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットシステムとは?

ゼロカットシステムとは、入金額以上の損失を取引所側が負担してくれるもの。

ゼロカットシステムを採用している海外取引所なら、万が一相場が急変動して大きな損失が発生しても、トレーダーは入金額を失うだけで済みます。

国内取引所のように追証(追加証拠金)が発生することもないので、高いレバレッジをかけたダイナミックなトレードが可能ですよ!

トレードできる仮想通貨の種類が多い

海外取引所取扱商品数
Bybit200種類以上
Vantage50種類以上
FXGT70種類以上
Zoomex180種類以上
XMTrading31種類以上
MEXC1,600種類以上
Exness35種類以上
Bitget600種類以上
海外取引所の仮想通貨の商品数

続いて、4つ目のメリットは「トレードできる仮想通貨の種類が多い」ことです。

国内の仮想通貨取引所と比べると、海外の仮想通貨取引所は取り扱っている銘柄数が圧倒的に多いです。

ビットコインやイーサリアムなど有名な仮想通貨だけでなく、マイナーなアルトコインや新規に上場した銘柄の取り扱いもあります。

特に「草コイン」と呼ばれる100倍以上を狙えるような通貨は、海外の取引所でないと買うことができませんよ!

高機能な分析ツールで仮想通貨をトレードできる

XMTrading(エックスエム)のMT4画面の画像
海外取引所取引ツール
Bybitブラウザ・スマホアプリ(iOS/Android)・MT4
VantageMT4・MT5・Vantageアプリ・TradingView
FXGTMT4・MT5
Zoomexブラウザ・スマホアプリ(iOS/Android)
XMTradingMT4・MT5・XMTradingアプリ
MEXCブラウザ・MEXCアプリ(iOS/Android)
ExnessExnessトレーダーアプリ・Exnessウェブターミナル・MT5 ・MT4・MetaTraderウェブトレーダー・MetaTraderモバイル版
Bitgetブラウザ・スマホアプリ(iOS/Android)
海外取引所の取引ツール一覧

続いて、5つ目のメリットは「高機能な分析ツールで仮想通貨をトレードできる」ことです。

海外取引所は、各社が高機能な分析・取引ツールを提供しています。取引所によっては、プロのFXトレーダーも利用するMT4(MetaTrader 4)やMT5(MetaTrader 5)でトレードすることも可能です。

特に普段から海外FX業者でトレードしている方なら、海外取引所でもスムーズにビットコインFXを始めることができますよ!

仮想通貨FX・ビットコインFXで海外取引所を利用するデメリット

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外取引所を利用するデメリット

仮想通貨FX・ビットコインFXで海外取引所を利用するデメリットを3つ紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

入出金時に国内取引所を利用する手間がかかる

海外取引所入金ルート
Bybit国内取引所から入金する。
Vantage日本円を直接入金可能。
FXGT日本円を直接入金可能。
Zoomex国内取引所から入金する。
XMTrading日本円を直接入金可能。
MEXC国内取引所から入金する。
Exness日本円を直接入金可能。
Bitget国内取引所から入金する。
海外取引所の入金ルート

まず1つ目のデメリットは「入出金時に国内取引所を利用する手間がかかる」ことです。

ビットコインFXを始めるには、まず取引所に証拠金となる仮想通貨を入金する必要があります。

ただし、BybitやZoomex・MEXCといった一部の海外取引所は、日本円を直接入金することができません。国内取引所を経由して、海外取引所に送金する必要があります。

海外取引所への入金手順
  1. 国内取引所(コインチェックなど)に日本円を入金する。
  2. 国内取引所で仮想通貨を購入する。
  3. 国内取引所から海外取引所に仮想通貨を送金する。
  4. 海外取引所に着金する。
  5. ビットコインFXを始める。

海外取引所の入金には、上記のようなステップを踏む必要があります。

もし入金の手間を少なくしてビットコインFXを始めたい場合は、FXGTXMTradingVantageといった海外FX業者の利用をおすすめしますよ!

ハイレバで資金を大きく失うリスクがある

続いて、2つ目のデメリットは「ハイレバで資金を大きく失うリスクがある」ことです。

ハイレバレッジのメリットは、小額の資金でも大きなリターンを狙いにいけることです。一方でメリットの裏返しとして、ハイレバレッジによって資金を大きく失ってしまうリスクもあります。

特に仮想通貨は値動きが激しいため、一瞬で証拠金がなくなってしまうこともあるので注意しましょう!

海外取引所はゼロカットシステムを採用しているため、ビットコインFXで入金額以上の損失が発生することはありません。

金融庁のライセンスを保有していない

続いて、3つ目のデメリットは「金融庁のライセンスを保有していない」ことです。

海外取引所は文字どおり海外に拠点を置いているので、日本の金融庁のライセンスを保有していません。

そのため、例えば海外取引所で入金・出金に関するトラブルが生じても、すべて自己責任となります。

トラブルに巻きこまれないためにも、日本での運営歴が長い取引所や信頼できる海外の金融ライセンスを保有している取引所を選ぶようにしましょう!

仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所の選び方

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所の選び方

仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所の選び方を解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

取引所の安全性・信頼性が高い

海外取引所安全性・信頼性
ZoomexBybitから流動性の提供を受けるシンガポール発の取引所。
Vantage世界トップクラスの取引量を誇るFX業者。
Bybit世界トップクラスのユーザー数を誇る仮想通貨取引所。
FXGTキプロス共和国に本社を置くハイブリッド取引所。
XMTrading日本人からの人気ナンバーワンの海外FX業者。
Exness世界トップの取引量を誇る海外FX業者。
海外取引所の安全性・信頼性

まず1つ目は「取引所の安全性・信頼性が高い」ことです。

海外取引所は日本の金融庁のライセンスを持っていないため、安全性・信頼性の高い取引所を選ぶことはとても大切です。

特に上記の5つの取引所はすでに日本国外でも多くのユーザーを抱えており、またセキュリティや財務面にも問題がありません。

自分の大切なお金を預けることになるので、必ず安心して利用できる取引所を選ぶようにしましょう!

日本語サポートデスクが設置されている

スクロールできます
海外取引所日本語サポート
Zoomex日本語ライブチャット
(平日9:00~翌02:00)
Vantage日本語ライブチャット
(平日9:00~17:00)
Bybit日本語ライブチャット
(平日9:00~17:00)
FXGT日本語ライブチャット
(24時間365日)
XMTrading日本語ライブチャット
(平日24時間)
MEXC日本語ライブチャット
(24時間365日)
Exness日本語ライブチャット
(平日08:00~24:00)
Bitget日本語ライブチャット
(24時間365日)
海外取引所の日本語サポートデスク

続いて、2つ目は「日本語サポートデスクが設置されている」ことです。

海外取引所でビットコインFXを始める場合、特に入金や出金時にはトラブルが起きやすいです。

スームズに問題を解決するためにも、日本語サポートデスクが設置されている海外取引所を選ぶようにしましょう!

最大レバレッジが高い

海外取引所最大レバレッジ
Zoomex150倍
Vantage200倍
Bybit100倍
FXGT1,000倍
XMTrading500倍
MEXC200倍
Exness400倍
Bitget125倍
海外取引所の最大レバレッジ一覧

続いて、3つ目の選び方は「最大レバレッジが高い」ことです。

レバレッジは、高ければ高いほど小額から大きなリターンを狙うことができます。また、どの海外取引所もゼロカットシステムを採用しているため、入金額以上の損失が出ることはありません。

特にビットコインFXに回せる資金が少ないという方ほど、なるべく最大レバレッジが高い海外取引所を使うようにしましょう!

取扱商品数が多い

海外取引所取扱商品数
Bybit200種類以上
Vantage50種類以上
FXGT70種類以上
Zoomex180種類以上
XMTrading31種類以上
MEXC1,600種類以上
Exness35種類以上
Bitget600種類以上
海外取引所の仮想通貨の商品数

続いて、4つ目は「取扱商品数が多い」ことです。

取扱商品数が多ければ多いほど、その分利益を得られるチャンスは増えます。上場したばかりの銘柄に投資できたり、マイナーな仮想通貨である「アルトコイン(草コイン)」をトレードできたりするからです。

取引所によってもトレードできる銘柄は変わるので、複数の取引所で口座開設して使い分けるのをおすすめしますよ!

スプレッドが狭く取引手数料が安い

海外取引所BTCUSDの取引コスト
Zoomex・Maker(メイカー)手数料は最大0.02%
・Taker(テイカー)手数料は最大0.06%
Vantage無料(スプレッドのみ)
Bybit・Maker(メイカー)手数料は最大0.01%
・Taker(テイカー)手数料は最大0.06%
FXGT無料(スプレッドのみ)
XMTrading無料(スプレッドのみ)
Vantage無料(スプレッドのみ)
MEXC・Maker(メイカー)手数料は0.00%
・Taker(テイカー)手数料は最大0.06%
Exness・スタンダード口座はスプレッドのみ
・ロースプレッド口座は1ロット毎に片道3.5ドル
・ゼロ口座は1ロット毎に片道3.5ドル
・プロ口座はスプレッドのみ
Bitget・Maker(メイカー)手数料は最大0.02%
・Taker(テイカー)手数料は最大0.06%
海外取引所の手数料比較

続いて、5つ目は「スプレッドが狭く取引手数料が安い」ことです。

上の表は、BTCUSD(ビットコイン・米ドル)の取引コストを比較した表です。ビットコインFXでは、取引するごとにスプレッドや取引手数料といったコストがかかります。

取引コストは利益額に直結するため、必ずスプレッドが狭く手数料の安い取引所を使うようにしましょう。

なお、取引コストの安さで選ぶならBybitもしくはVantageがおすすめですよ!

ビットコインFXの手数料について

ビットコインFXには「Maker(メイカー)手数料」と「Taker(テイカー)手数料」という2種類の手数料があります。

Maker(メイカー)手数料とは?

板に流動性を提供(メイク)することから、指値注文のことを言う。

Taker(テイカー)手数料とは?

板から流動性を奪う(テイク)ことから、成行注文のことを言う。

ほとんどの取引所がMaker手数料、つまり指値注文の手数料を安く設定しています。

手数料で損しないためにも、なるべく指値で注文を入れるようにしましょう!

ボーナスキャンペーンを開催している

スクロールできます
海外取引所口座開設ボーナス入金ボーナス
Zoomex最大20ドル分最大200ドル相当
Vantage15,000円分最大150万円分
Bybit最大6,000ドル
FXGT15,000円分最大130万円分
XMTrading13,000円分最大約150万円分
MEXC50ドル分なし
Bitget最大5,000ドル
海外取引所のボーナスキャンペーン一覧

続いて、6つ目の選び方は「ボーナスキャンペーンを開催している」ことです。

海外取引所では、取引に使える仮想通貨がもらえるキャンペーンを頻繁に開催しています。

特に口座開設ボーナスは、取引所に仮想通貨をいっさい入金することなくリスク0でビットコインFXを無料体験できます。

利益が出れば出金することもできるので、まずは口座開設ボーナスを提供している取引所から登録していくのをおすすめしますよ!

取引プラットフォームが使いやすい

海外取引所取引ツール
Bybitブラウザ・スマホアプリ(iOS/Android)・MT4
VantageMT4・MT5・Vantageアプリ・TradingView
FXGTMT4・MT5
Zoomexブラウザ・スマホアプリ(iOS/Android)
XMTradingMT4・MT5・XMTradingアプリ
VantageMT4・MT5・Vantageアプリ
MEXCブラウザ・MEXCアプリ(iOS/Android)
ExnessExnessトレーダーアプリ・Exnessウェブターミナル・MT5 ・MT4・MetaTraderウェブトレーダー・MetaTraderモバイル版
Bitgetブラウザ・スマホアプリ(iOS/Android)
海外取引所の取引ツール一覧

続いて、7つ目は「取引プラットフォームが使いやすい」ことです。

海外取引所によって取引プラットフォームは異なります。言い換えれば、人によって使いやすいと感じる取引プラットフォームも異なるということです。

まずは複数の取引所で口座開設し、どれが自分に合っていて取引しやすいのか確認することをおすすめしますよ!

仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめ比較ランキング

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所おすすめ比較ランキング
スクロールできます
海外取引所総合点解説部分
Zoomex91/100解説を読む
Vantage90/100解説を読む
Bybit87/100解説を読む
FXGT84/100解説を読む
XMTrading81/100解説を読む
MEXC80/100解説を読む
Exness78/100解説を読む
Bitget77/100解説を読む
海外仮想通貨取引所のおすすめ比較ランキング

ビットコインFXにおすすめの海外仮想通貨取引所をランキング形式で紹介します。

第1位から順番に見ていきましょう!

第1位 Zoomex

Zoomex(ずーメックス)の公式ホームページの画像
評価項目評価
安全性・信頼性19/20
ボーナス19/20
レバレッジ17/20
取引コスト18/20
銘柄数18/20
合計91/100
Zoomexの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第1位はZoomex(ズームエックス)です!

Zoomexは、2021年にシンガポールで設立されたばかりの海外仮想通貨取引所です。Bybitから流動性の提供を受けている取引所であり、レバレッジ取引(仮想通貨FX)に特化しているのが特徴です。

取引手数料は業界トップクラスに安く、メジャー通貨からマイナー通貨まで様々な銘柄にレバレッジをかけてトレードできるのが特徴です。

今なら最大20ドル相当のトレード資金がもらえるので、ぜひZoomexでビットコインFXを無料体験してみてくださいね!

Zoomexの新規登録キャンペーン!
  • 最大20ドル相当の新規口座開設ボーナスがもらえる。
  • 最大200ドル相当の100%入金ボーナスがもらえる。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

第2位 Vantage

VantageTrading(バンテージ)の公式ホームページの画像
評価項目評価
安全性・信頼性19/20
ボーナス18/20
レバレッジ18/20
取引コスト20/20
銘柄数15/20
合計90/100
Vantageの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第2位はVantage(バンテージ)です!

Vantageは、世界トップクラスの取引量を誇る海外FX業者です。ビットコインの最大レバレッジは200倍で、スプレッドも業界で断トツに狭く設定されています。

今なら最大15,000円分の口座開設ボーナスがもらえるので、VantageでビットコインFXを無料体験できます。

初心者から中・上級者以上のトレーダーまで、ボーナスを利用しながらより良い取引条件でトレードしたいならVantageがもっともおすすめですよ!

Vantageの新規登録キャンペーン!
  • 最大15,000円分の新規口座開設ボーナスがもらえる。
  • 最大75,000円分の初回120%入金ボーナスがもらえる。

\ 15,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://vantagetradings.com/

第3位 Bybit

Bybit(バイビット)の公式ホームページ画像
評価項目評価
安全性・信頼性19/20
ボーナス18/20
レバレッジ15/20
取引コスト16/20
銘柄数19/20
合計87/100
Bybitの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第2位はBybit(バイビット)です!

Bybitは、1,000万人以上のユーザー数を抱える世界有数の海外仮想通貨取引所です。最大レバレッジは100倍で、取引手数料も非常に安く設定されています。

ホームページやマイページは完全日本語対応しており、日本語ライブチャットで疑問点や不明点を気軽に問い合わせることも可能です。

海外取引所選びに迷ったら、まずは日本人が最も使いやすいBybitで口座開設するようにしましょう!

\ 4,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://bybit.com/register

第4位 FXGT

FXGTの公式ホームページの画像
評価項目評価
安全性・信頼性18/20
ボーナス20/20
レバレッジ20/20
取引コスト15/20
銘柄数11/20
合計84/100
FXGTの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第4位はFXGT(エフエックスジーティー)です!

FXGTは、キプロス共和国に本社を置く仮想通貨と為替の「ハイブリット取引所」です。なんといっても最大の特徴は、仮想通貨を最大1,000倍というハイレバレッジで取引できるところです。

さらにボーナスキャンペーンも非常に豪華であることから、ビットコインFXで大きなリターンを狙いにいくなら最もおすすめの海外取引所です。

まずはFXGTで15,000円分の口座開設ボーナスを受け取って、リスク0でビットコインFXを無料体験してみてくださいね!

\ 15,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

第5位 XMTrading

XMTtrading(エックスエム)の公式ホームページの画像
評価項目評価
安全性・信頼性20/20
ボーナス16/20
レバレッジ18/20
取引コスト17/20
銘柄数10/20
合計81/100
XMTradingの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第5位はXMTrading(エックスエム)です!

XMは、日本人にもっとも人気のある海外FX業者です。2022年からビットコインをはじめとした仮想通貨FXが取引できるようになり、銘柄数は少ないもののハイレバレッジ・低コストでトレードできることから大きな人気を集めています。

特にXMのKIWAMI極口座(極み口座)は、仮想通貨を低スプレッド且つスワップフリーで取引できます。

今なら13,000円分の口座開設ボーナスでビットコインFXを無料体験できるため、ぜひこの機会にXMTradingで新規登録してみてください!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

第6位 MEXC

MEXC(エムイーエックスシー)の公式ホームページ画像
評価項目評価
安全性・信頼性16/20
ボーナス12/20
レバレッジ16/20
取引コスト16/20
銘柄数20/20
合計80/100
MEXCの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第6位はMEXC(エムイーエックスシー)です!

MEXCは、2018年にシンガポールで設立された海外仮想通貨取引所です。現在は170以上の国で、1,000万人以上のユーザーを抱えています。

MEXC最大の特徴は、他社とは比べ物にならない取扱銘柄数の多さです。ビットコインやイーサリアムなどのメジャー通貨はもちろん、新規上場銘柄やアルトコインなど合計1,600銘柄以上を取引することができます。

今なら50ドル相当のトレード資金がもらえるので、ぜひMEXCのビットコインFXを無料体験してみてくださいね!

\ 当サイト限定で取引手数料10%オフ! /

公式サイト:https://mexc.com/register

第7位 Exness

Exness(エクスネス)の公式ホームページ画像
評価項目評価
安全性・信頼性20/20
ボーナス11/20
レバレッジ19/20
取引コスト18/20
銘柄数10/20
合計78/100
Exnessの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第7位はExness(エクスネス)です!

Exnessはキプロス共和国に本社を置く海外FX業者で、FXの取引量は世界No.1を誇ります。

ボーナスキャンペーンはほぼ開催することがなく取扱銘柄数も少ないですが、高いレバレッジと狭いスプレッドでトレーダーの人気を集めています。

ビットコインFXはもちろんのこと、為替や株価指数などのCFDも取引することがあるならExnessの口座は持っていて損はありませんよ!

\ LINE登録+初回入金で7,500円プレゼント! /

公式LINEの友だち追加はこちら

第8位 Bitget

Bitget(ビットゲット)の公式ホームページ画像
評価項目評価
安全性・信頼性15/20
ボーナス12/20
レバレッジ15/20
取引コスト16/20
銘柄数19/20
合計77/100
Bitgetの評価

ビットコインFXにおすすめの海外取引所ランキング、第8位はBitget(ビットゲット)です!

Bitgetは、2018年にシンガポールで設立された海外仮想通貨取引所です。日本ではまだそこまで知名度は高くありませんが、最大125倍のレバレッジで600銘柄以上をトレード可能です。

Bitget最大の特徴は「コピートレード」機能が充実していることで、自分で取引しなくても特定のトレーダーの取引をコピーすることで収益を得ることができます。

裁量だけでなく、コピートレードでのビットコインFXにも挑戦したいという方はBitgetを利用するようにしましょう!

\ 当サイト限定で取引手数料10%オフ! /

公式サイト:https://bitget.com/register

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外取引所を利用する際の注意点

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外取引所を利用する際の注意点

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外取引所を利用する際の注意点を4つ解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

仮想通貨はボラティリティが高い

まず1つ目の注意点は「仮想通貨はボラティリティが高い」ことです。

ビットコインを始めとする仮想通貨は、FX通貨ペアよりもボラティリティ(=値動きの大きさ)がとても高いです。

ボラティリティとは?

ボラティリティとは、値動きの大きさのこと。ボラティリティが高ければ値幅が取れるためリターンも大きくなる。

そのため、レバレッジが高すぎると資金を一気に失ってしまう可能性があります。

特に海外取引所で初めてビットコインFXを取引する場合は、必ずロット数を抑えてからトレードするようにしましょう!

海外取引所は土日・祝日もトレードできる

続いて、2つ目の注意点は「海外取引所は土日・祝日もトレードできる」ことです。

ビットコインをはじめとした仮想通貨のマーケットは、24時間365日休みなくオープンしています。

そのため、海外取引所でも土日・祝日に関係なく仮想通貨のレバレッジ取引が可能です。

特に会社員の方など、平日になかなか取引の時間がとれない方は土日・祝日に取引してみてくださいね!

国内取引所よりも税金が高くなる場合がある

続いて、3つ目の注意点は「国内取引所よりも税金が高くなる場合がある」ことです。

2022年12月に、国税庁が暗号資産に関する税務上の取り扱いについて(FAQ)を改定しました。

この改正により、国内取引所での仮想通貨取引で発生した年間利益が300万円超かつ帳簿書類を保管している場合、事業所得として認められる可能性があります。事業所得には、青色申告特別控除や損失の繰越などのメリットがあります。

一方で、海外取引所は日本の法律が適用されないため、上記のような恩恵を受けることができません。

今後は国内取引所よりも海外取引所のほうが税金が高くなる可能性があるため、国税庁の動きは常にウォッチするようにしましょう!

なお、仮想通貨の税金については、仮想通貨・暗号資産の税金計算シミュレーションツールで税額の目安額を計算可能なので利用してみてください。

あわせて読みたい
仮想通貨・暗号資産の税金計算シミュレーションツール【国内・海外取引所に対応】 完全無料の仮想通貨・暗号資産の税金計算シミュレーションツールです。 主に会社員(サラリーマン)やアルバイト・パートタイムで働く方向けに、仮想通貨・暗号資産の利...

仮想通貨と海外FXは損益通算ができる

続いて、4つ目の注意点は「仮想通貨と海外FXは損益通算ができる」ことです。

ビットコインを始めとした仮想通貨と海外FXで得た利益は、どちらも雑所得(事業所得と認められたケースを除く)に該当します。

そのとき、ビットコインFXと海外FXで発生した損益を合算できます。例えばビットコインFXで50万円の利益、海外FXでの取引で50万円の損失が出たら、利益と損失を相殺できるため課税所得は0円となります。

なお、海外FXの税金については海外FXの税金まとめで紹介しているので参考にしてみてくてさい!

あわせて読みたい
海外FXの税金まとめ|税率と課税タイミング・確定申告のやり方を解説! この記事の監修者 伊藤 亮太 伊藤亮太FP事務所代表。資産運用や年金・保険を専門とするファイナンシャルプランナーであり、証券外務員一種を保有。慶應義塾大学大学院商...

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所に関するよくある質問

海外取引所はビットコインFX・仮想通貨FXを最大何倍のレバレッジで取引できますか?

海外取引所では、ビットコインFX・仮想通貨FXを最大1,000倍のレバレッジで取引することができます。

ビットコインFX・仮想通貨FXができる海外取引所でMT5に対応しているところはありますか?

ビットコインFX・仮想通貨FXができる海外取引所のうち、XMTrading・Vantage・FXGT・Exnessの4つはMT5(MetaTrader 5)に対応しています。

ビットコインFX・仮想通貨FXができる海外取引所でMT4に対応しているところはありますか?

ビットコインFX・仮想通貨FXができる海外取引所のうち、Bybit・XMTrading・Vantage・Exnessの4つはMT4(MetaTrader 4)に対応しています。

海外取引所でのビットコインFX・仮想通貨FXで利益が出たら税金は払わないといけませんか?

海外取引所でのビットコインFX・仮想通貨FXで利益が出たら税金を支払う必要があります。利益額から経費を差し引いた所得額に応じて、15%〜55%(住民税を含む)の税金がかかります。

ビットコインFX・仮想通貨FXができる海外取引所でボーナスがもらえるところはありますか?

Zoomex・Vantage・FXGT・XMTrading・MEXCといった海外取引所では、ビットコインFX・仮想通貨FXに利用できるボーナスを受け取ることができます。

海外FX業者でビットコインを取引をする際にウォレットは必要ですか?

FXGTやXMなどの海外FX業者でビットコインの取引をする場合はウォレットは必要ありません。一方で、BybitやZoomex・MEXCなどの海外仮想通貨取引所でビットコインなどを取引する場合はウォレットが必要になります。

ビットコインFX・仮想通貨FXのスプレッドが狭い海外取引所はありますか?

BybitやVantageといった海外取引所は、ビットコインFX・仮想通貨FXのスプレッドが特に狭く設定されています。

海外取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをするメリットは何ですか?

海外取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをするメリットは、以下の通りです。

  • レバレッジが高い
  • ゼロカットシステム採用で追証がない
  • 取引に使えるボーナスクレジットがもらえる
  • 取扱銘柄数が多い

海外取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをするデメリットはありますか?

海外取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをするデメリットは、以下の通りです。

  • 入出金時に国内取引所を利用する手間がかかる
  • ハイレバレッジで資金を大きく失うリスクがある
  • 金融庁のライセンスを保有していない
  • 取引所がハッキングされるリスクがある
  • 日本語に対応していない取引所がある

海外FX業者にビットコインを入金することはできますか?

ビットコインを入金できるかどうかは海外FX業者によります。例えば、FXGTやExness・Vantageには仮想通貨・法定通貨のどちらでも入金可能です。一方で、XMTrading(エックスエム)は法定通貨では入金できますが、ビットコインなどの仮想通貨を入金することはできません。

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所を選ぶときのポイントは何ですか?

ビットコインFX・仮想通貨FXの海外取引所を選ぶときのポイントは、以下の通りです。

  • 取引所の安全性・信頼性が高い
  • 日本語サポートデスクが設置されている
  • 最大レバレッジが高い
  • 取扱商品数が多い
  • スプレッドが狭く取引手数料が安い
  • ボーナスキャンペーンを開催している
  • 取引プラットフォームが使いやすい

海外取引所ではビットコインの現物取引はできますか?

海外取引所はビットコインの現物取引も可能です。

仮想通貨と海外FXは損益通算できますか?

仮想通貨と海外FXは損益通算が可能です。どちらも雑所得に分類されるため、片方で利益が出て片方が損失が出たら損益通算して税金を抑えることができます。なお、税金の目安額については税金計算シミュレーションツールで確認できるので参考にしてみてください。

日本人が海外取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをするのは違法ですか?

日本人が海外取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをするのは違法ではなく、全く問題ありません。なお、海外取引所や海外FX業者の違法性・違法になる行為については、海外FXの違法性で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

海外取引所は出金拒否されることはありますか?

利用規約に違反するような取引をしなければ、海外取引所で出金拒否されることはありません。また、稼ぎすぎなどの理不尽な理由で出金拒否されることもありません。

仮想通貨FXができる海外取引所で口座開設ボーナス(未入金ボーナス)がもらえるところはありますか?

仮想通貨FXができる海外取引所で口座開設ボーナスがもらえるのは、ZoomexやFXGT・MEXCといった取引所です。なお、海外仮想通貨取引所の口座開設ボーナスについては、海外仮想通貨取引所の未入金ボーナスでまとめているので参考にしてみてくてさい。

海外取引所は仮想通貨のショート(売り)も可能ですか?

海外取引所では仮想通貨のショート(売り)ポジションを持つことも可能です。

海外取引所は本人確認なしでも仮想通貨をトレードできますか?

海外取引所は本人確認なしでも仮想通貨をトレードできるところがあります。ただし、本人確認なしの場合は入金・出金に制限がある場合がほとんどです。

海外取引所で得た仮想通貨の利益をコールドウォレットに出金できますか?

海外取引所で得た仮想通貨の利益は、コールドウォレットにも出金可能です。

【まとめ】仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめ比較ランキング

仮想通貨FX・ビットコインFXにおすすめの海外取引所をランキング形式で紹介してきました。

レバレッジの高さや手数料の安さ・ボーナスの有無など、どのような条件でビットコインFX・仮想通貨FXをするのかによって利用するべき取引所は変わります。

自分のトレードスタイルに合う・合わないもあるので、まずはいくつかの海外取引所で口座開設して試してみることをおすすめしますよ!

それでは、最後にビットコインFX・仮想通貨FXにおすすめの海外取引所ランキングを載せておきます。

スクロールできます
海外取引所総合点解説部分
Zoomex91/100解説を読む
Vantage90/100解説を読む
Bybit87/100解説を読む
FXGT84/100解説を読む
XMTrading81/100解説を読む
MEXC80/100解説を読む
Exness78/100解説を読む
Bitget77/100解説を読む
海外仮想通貨取引所のおすすめ比較ランキング

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Vantage Mediaは、Vantage Prime Trading Limitedが監修・運営するインターネットメディアです。Vantage Media編集部は実際に海外FX業者のオフィスを訪問し、担当者との情報交換で得た情報をもとに記事を執筆しています。Vantage Mediaでは、海外FX業者の使い方からボーナス・レバレッジ・スプレッドといった詳しい情報について、正確性・迅速性に重点を置いて解説しています。

コメント

コメントする

目次