easyMarketsのスプレッド一覧|特徴と他社比較でわかった強みを解説!

【easyMarketsのスプレッド一覧】特徴と他社比較でわかった強みを解説!

easyMarkets(イージーマーケット)は、海外のトレーダーを中心に「スプレッドが狭い」と有名です。

一方で、easyMarketsのスプレッドは他のブローカーと大きくシステムやルールが異なります。

本記事では、easyMarketsのスプレッドの特徴から全通貨ペアのスプレッド一覧、さらに特にスプレッドが狭い通貨ペアまでまとめて紹介します!

なお、easyMarketsの口座開設方法と手順はeasyMarketsの口座開設方法で紹介しています。まだ口座開設していない方は、この記事を参考にして5,000円分のボーナスを受け取ってトレードを始めましょう。

先着21名・6月30日までの期間限定!
easyMarketsの当サイト限定キャンペーンの画像

easyMarketsでは当サイトから口座開設・取引した先着21名限定で、レアルマドリードの公式グッズがもらえるキャンペーンを開催中です!

最初に20ロットを取引した方にヴィニシウス選手のユニフォームを、0.5ロット以上を取引した先着20名の方にキャップもしくはスカーフをプレゼントします。

なお、5,000円分の口座開設ボーナスも最大46万円分の入金ボーナスも両方もらえます。

先着21名がプレゼントを受け取ったタイミングで終了となるので、今すぐにeasyMarketsで口座開設して取引を始めてみてくださいね!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://easymarkets.com/

目次

easyMarketsのスプレッドの特徴

easyMarketsのスプレッドの特徴

easyMarkets(イージーマーケット)のスプレッドの特徴を4つ紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

MT4は固定スプレッド制で透明性が高い

まず1つ目の特徴は「MT4は固定スプレッド制で透明性が高い」ことです。

easyMarketsのMT4は、海外FX業者には珍しい固定スプレッド制を採用しています。

固定スプレッドの特徴
  • スプレッドが常時固定されている。
  • 早朝や深夜も一定のスプレッドでトレードできる。
  • 経済指標や経済ニュースの発表時も、スプレッドが開かない。
  • スプレッドが常に一定なので透明性が高く、コスト管理がしやすい。
  • いつも同じスプレッドでトレードできる代わりに、変動スプレッド制の口座よりは取引コストが高い。

固定スプレッド制の特徴とメリット・デメリットは、上記のとおりです。

特に経済指標を狙ってトレードしたい方にとっては、固定スプレッド制のeasyMarketsを使わない理由はありませんよ!

MT5は変動スプレッド制でコストが安い

続いて、2つ目の特徴は「MT5は変動スプレッド制でコストが安い」ことです。

MT4の変動スプレッド制に対して、2022年4月にリリースされるMT5は変動スプレッド制を採用しています。変動スプレッド制は、早朝や深夜・経済指標の発表時などにはスプレッドが広がりやすいです。

一方で、通常時であれば変動スプレッド制のMT4よりもMT5のほうが取引コストが安くなります。

「経済指標の発表時はMT4口座を使い、ふだんはMT5口座でトレードする」といった使い分け方もできますよ!

独自ツールはスリッページが発生しない

easyMarketsの独自ツール

続いて、3つ目の特徴は「独自ツールはスリッページが発生しない」ことです。

easyMarketsは、MT4やMT5の他に独自ツールを提供しています。独自ツールでは、デイトレードのほかにオプション取引も可能です。

そんな独自ツールでは、注文レートと実際の約定レートが異なる「スリッページ」が発生しません。つまり、自分の狙ったレートに対してピンポイントで注文を出すことができます。

ただし、スプレッドがMT4やMT5よりも広くなっていることは把握しておきましょう。

「フリーズレート機能」によって正確な注文が出せる

続いて、4つ目の特徴は「フリーズレート機能によって正確な注文が出せる」ことです。

フリーズレート機能は、独自ツールに採用されている「数秒の間だけレートをロックすることができる」サービスです。

easyMarketsのフリーズトレード機能

実際にポジションを持つ前に、独自ツールの「フリーズトレード」というボタンを押します。すると、青いバーが表示されている間はレートが固定されます。

特に経済指標や経済ニュースの発表時は、MT4やMT5では注文が入りづらくなります。

一方で、「フリーズトレード」を利用すれば狙ったタイミングでレートをストップさせ、正確な注文を入れることができますよ!

「フリーズトレード機能」は、利用回数などに制限なくいつでも使うことができます。

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://easymarkets.com/

easyMarketsの為替通貨ペアのスプレッド一覧

easyMarketsの為替通貨ペアのスプレッド一覧
スクロールできます
通貨ペアウェブ/アプリ (pips)MT4 (pips)MT5 (pips)
EUR / USD0.80.70.6
GBP / USD1.41.30.6
USD / JPY1.51.20.6
AUD / USD1.51.20.7
NZD / USD2.72.30.8
EUR / GBP21.50.6
USD / CAD2.320.7
EUR / JPY2.21.80.6
USD / CHF21.50.6
GBP / JPY42.50.6
USD / PLN353516.6
USD / CZK60
USD / HKD9714.4
USD / SGD541.6
USD / MXN25020062.6
USD / SEK11010055.6
USD / NOK11010039.6
USD / ILS70
USD / ZAR130100139.4
USD / CNH35257
EUR / CHF3.52.30.6
EUR / AUD320.7
EUR / NZD640.8
EUR / CAD430.7
EUR / PLN403516.6
EUR / CZK125
EUR / SGD1051.6
EUR / MXN100
EUR / SEK11010055.6
EUR / NOK11010039.6
EUR / ILS80
EUR / ZAR160140139.4
EUR / CNH60357
GBP / CHF53.50.6
GBP / AUD430.7
GBP / NZD650.8
GBP / CAD540.7
GBP / PLN405016.6
GBP / SGD20151.6
GBP / SEK120
GBP / NOK100
GBP / ILS100
GBP / ZAR250200139.4
CHF / JPY430.6
CHF / AUD6.560.7
CHF / SEK70
CHF / NOK75
AUD / JPY320.7
AUD / NZD43.80.9
AUD / CAD3.530.8
AUD / SGD851.7
AUD / ZAR155
AUD / CNH55457.1
NZD / JPY4.53.50.8
NZD / CHF10
NZD / CAD10
NZD / ZAR210
CAD / JPY430.7
CAD / CHF530.7
NOK / SEK15
ZAR / JPY4
CNH / JPY1101007
為替通貨ペアのスプレッド一覧

easyMarkets(イージーマーケット)の為替通貨ペアのスプレッドは、上の表のとおりです。

なお、スプレッドはすべて「VIP口座」のもので、スタンダード口座やプレミアム口座のスプレッドとは異なります。

ウェブ・アプリ・MT4はそれぞれ固定スプレッド制を採用しているため、上記の数値が変動することはありません。MT5については変動スプレッド制を採用しており、表には最小スプレッドを記載しています。

easyMarketsの貴金属(ゴールド・シルバー等)のスプレッド一覧

easyMarketsの貴金属(ゴールド・シルバー等)のスプレッド一覧
スクロールできます
商品ウェブ/アプリMT4MT5
XAU / USD403520
XAU / EUR65
XAU / GBP170
XAU / JPY140
XAU / CHF120
XAU / AUD120
XAU / NZD200
XAU / CAD200
XAG / USD400300160
XAG / EUR600
XAG / GBP850
XAG / CHF850
XAG / AUD700
XAG / NZD850
XAG / CAD850
XAG / SGD900
XPT / USD450250355
XPD / USD250023502100
CPR / USD45405
貴金属のスプレッド一覧

easyMarkets(イージーマーケット)の貴金属ペアのスプレッドは、上の表のとおりです。

なお、スプレッドはすべて「VIP口座」のもので、スタンダード口座やプレミアム口座のスプレッドとは異なります。

ウェブ・アプリ・MT4はそれぞれ固定スプレッド制を採用しているため、上記の数値が変動することはありません。MT5については変動スプレッド制を採用しており、表には最小スプレッドを記載しています。

easyMarketsの商品(原油・オイル等)のスプレッド一覧

easyMarketsの商品(原油・オイル等)のスプレッド一覧
スクロールできます
商品ウェブ/アプリMT4MT5
OIL / USD432
GAS / USD1005025
BRT / USD432
HEO / USD25203
NGS / USD1251
WHT / USD14011025
CRN / USD13010025
CTN / USD32301
SOY / USD20018015
CFE / USD70605
SGR / USD431
CCO / USD761
商品のスプレッド一覧

easyMarkets(イージーマーケット)の商品・コモディティのスプレッドは、上の表のとおりです。

なお、スプレッドはすべて「VIP口座」のもので、スタンダード口座やプレミアム口座のスプレッドとは異なります。

ウェブ・アプリ・MT4はそれぞれ固定スプレッド制を採用しているため、上記の数値が変動することはありません。MT5については変動スプレッド制を採用しており、表には最小スプレッドを記載しています。

easyMarketsのインデックス(株価指数)のスプレッド一覧

easyMarketsのインデックス(株価指数)のスプレッド一覧
スクロールできます
商品ウェブ/アプリMT4MT5
SPI / USD10.750.55
DOW / USD651
NDQ / USD2.2520.65
FTS / GBP2.42.21.3
DAX / EUR32.50.7
ESX / EUR431
SWI / CHF544
ASX / AUD32.51.5
NKI / USD12105
HSX / HKD14101
CNX / USD25151
IND / USD1090.5
USX / USD440.005
インデックス(株価指数)のスプレッド一覧

easyMarkets(イージーマーケット)のインデックス・株価指数のスプレッドは、上の表のとおりです。

なお、スプレッドはすべて「VIP口座」のもので、スタンダード口座やプレミアム口座のスプレッドとは異なります。

ウェブ・アプリ・MT4はそれぞれ固定スプレッド制を採用しているため、上記の数値が変動することはありません。MT5については変動スプレッド制を採用しており、表には最小スプレッドを記載しています。

easyMarketsの仮想通貨(ビットコイン等)のスプレッド一覧

easyMarketsの仮想通貨(ビットコイン等)のスプレッド一覧
スクロールできます
仮想通貨ペアウェブ/アプリMT4MT5
BTC / USD50 USD45 USD30.01 USD
XRP / USD0.008 USD0.005 USD0.0052 USD
ETH / USD3.5 USD3 USD2.01 USD
LTC / USD0.55 USD0.5 USD0.36 USD
BCH / USD2.5 USD2 USD0.6 USD
XLM / USD0.002 USD0.0015 USD0.0005 USD
ADA / USD0.01 USD0.008 USD0.0058 USD
ALG / USD0.01 USD0.008 USD0.0051 USD
SOL / USD0.8 USD0.7 USD0.51 USD
UNI / USD0.09 USD0.08 USD0.1 USD
DOT / USD0.12 USD0.1 USD0.11 USD
LNK / USD0.1 USD0.09 USD0.11 USD
ZEC / USD1.1 USD1 USD0.31 USD
OMG / USD0.04 USD0.03 USD0.0102 USD
MTC / USD0.012 USD0.01 USD0.0006 USD
DSH / USD1.1 USD1 USD0.74 USD
DOG / USD0.0015 USD0.001 USD0.0006 USD
XMR / USD1.75 USD1.5 USD0.76 USD
CHZ / USD0.0018 USD0.0016 USD0.0006 USD
AVA / USD0.6 USD0.5 USD0.31 USD
仮想通貨のスプレッド一覧

easyMarkets(イージーマーケット)の仮想通貨ペアのスプレッドは、上の表のとおりです。

なお、スプレッドはすべて「VIP口座」のもので、スタンダード口座やプレミアム口座のスプレッドとは異なります。

ウェブ・アプリ・MT4はそれぞれ固定スプレッド制を採用しているため、上記の数値が変動することはありません。MT5については変動スプレッド制を採用しており、表には最小スプレッドを記載しています。

easyMarketsの株式のスプレッド一覧

easyMarketsの株式のスプレッド一覧
スクロールできます
銘柄名ウェブ/アプリMT4MT5
NIO / USD0.150.150.04
BNG / USD0.90.90.1
GOO / USD12120.46
DIS / USD0.70.70.04
NVD / USD0.90.90.01
TWT / USD0.250.250.04
NKE / USD0.650.650.01
JPM / USD0.650.650.01
PNG / USD0.550.550.01
UBE / USD0.150.150.04
MAC / USD1.41.41.01
PFE / USD0.150.150.01
BAB / USD0.350.350.01
AMZ / USD3.53.50.23
APL / USD0.140.140.01
FBK / USD0.230.230.04
NFX / USD0.650.650.04
TSL / USD110.1
CCA / USD0.090.090.01
INT / USD0.10.10.01
JNJ / USD0.350.350.01
MCD / USD0.350.350.01
MSF / USD0.30.30.01
FRD / USD0.040.040.01
CVX / USD0.250.250.01
VSA / USD0.20.20.01
ATT / USD0.070.070.01
CSC / USD0.060.060.01
EXO / USD0.190.190.01
ADS / EUR0.50.50.02
ALV / EUR0.370.370.04
BAY / EUR0.280.280.03
BNP / EUR0.120.120.01
CBK / EUR0.020.020
DAI / EUR0.10.10.03
IBE / EUR0.040.040
LVT / EUR110.12
SIE / EUR0.190.190.04
VOW / EUR0.440.440.01
ANZ / AUD0.05
BHP / AUD0.06
CBA / AUD0.1
CSL / AUD1
GMG / AUD0.06
IAG / AUD0.03
MQG / AUD0.5
NAB / AUD0.03
RIO / AUD0.3
SUN / AUD0.03
TLS / AUD0.02
WES / AUD0.08
WBC / AUD0.03
WPL / AUD0.07
WOW / AUD0.07
TCT / HKD1.2
AIA / HKD0.28
HBC / HKD0.15
BOC / HKD0.03
CNO / HKD0.07
TOY / JPY13
SFT / JPY8
SNY / JPY10
MZH / JPY3
HON / JPY5
株式のスプレッド一覧

easyMarkets(イージーマーケット)の株式銘柄のスプレッドは、上の表のとおりです。

なお、スプレッドはすべて「VIP口座」のもので、スタンダード口座やプレミアム口座のスプレッドとは異なります。

ウェブ・アプリ・MT4はそれぞれ固定スプレッド制を採用しているため、上記の数値が変動することはありません。MT5については変動スプレッド制を採用しており、表には最小スプレッドを記載しています。

easyMarketsのスプレッドに関する注意点

easyMarketsのスプレッドに関する注意点

easyMarkets(イージーマーケット)のスプレッドに関する注意点を解説します。

  1. 口座タイプによってスプレッドが異なる
  2. 午前6~9時はスキャルピング禁止
  3. 経済指標発表時もスプレッドは開かない

それぞれ順番に見ていきましょう!

口座タイプによってスプレッドが異なる

口座タイプスタンダード口座プレミア口座VIP口座
EUR/USD1.7 pips1.2 pips0.7 pips
GBP/USD2.3 pips1.8 pips1.3 pips
GBP/JPY4 pips3.5 pips2.5 pips
USD/JPY2.0 pips1.8 pips1.2 pips
NKI/USD20 pips15 pips10 pips
APL/USD1.4 pips1.4 pips1.4 pips
WTI(原油)0.05 USD0.04 USD0.03 USD
XAU(ゴールド)0.45 USD0.40 USD0.35 USD
BTC/USD70 USD65 USD50 US
口座タイプ別のスプレッド比較

まず1つ目の注意点は「口座タイプによってスプレッドが異なる」ことです。

easyMarketsには「スタンダード口座」「プレミアム口座」「VIP口座」という3つの口座タイプが用意されています。

この口座タイプによって、実際にトレードするときのスプレッドの広さが異なります。一番スプレッドが狭いのはVIP口座です。

なお、プレミアム口座を利用するには最低2,000ドル相当の入金、VIP口座を利用するには最低10,000ドル相当の入金が必要です。ハードルは高いですが、より狭いスプレッドでトレードしたい方はなるべく入金して、上位の口座タイプで取引するようにしましょう!

easyMarketsの口座タイプについては、easyMarketsの口座タイプ比較でまとめているので参考にしてみてください。

当サイト経由で口座開設すると、最低2,000ドル相当(=約25万円)の入金が必要なプレミア口座を、100ドル相当(約12,800円)の入金で利用できるようになります。スプレッドで損しないためにも、ぜひ当サイトの限定リンクから口座開設してくださいね!

午前6~9時はスキャルピング禁止

続いて、2つ目の注意点は「午前6~9時はスキャルピング禁止」であることです。

日本時間の早朝6:00~9:00までの間は、スキャルピングトレードが禁止されています。

スキャルピングは日本時間6~9時が禁止となります。15分以内の決済がこの時間においてはスキャルピングとなりますが、これ以外のお時間であれば、スキャルピングは可能でございます。

また、スキャルピングでなくてもこの流動性が低い時間帯を狙った極端なご注文の集中によっては、弊社の負荷も考慮して保全システムが入り警告が入る場合がございます。

easyMarketsの日本人担当者のコメント

実際にeasyMarketsの日本人担当者に問い合わせたところ、上記のような回答が返ってきました。スキャルピングとは「エントリー後15分以内の決済」と定義されています。

早朝6:00~9:00までの時間帯でスキャルピングを繰り返すと、最悪の場合口座凍結になる可能性があります。また、同時間帯における大ロットのトレードにも注意が必要です。

経済指標発表時もスプレッドは開かない

さいごに、3つ目の注意点は「経済指標発表時もスプレッドは開かない」ことです。

easyMarketsの独自ツール及びMT4では、固定スプレッド制を採用しています。つまり、スプレッドは常に一定です。

他社では大きくスプレッドが開く経済指標発表時も、easyMarketsの独自ツールやMT4ならスプレッドは開きません。

なお、MT5は変動スプレッド制を採用しているため、経済指標発表時にはスプレッドが開くこともあります。取引ツールを使い分けるときは、間違わないように気をつけましょう。

経済指標発表時はレバレッジ制限もかからないため、トレーダーにとっては好条件で取引することができますよ!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://easymarkets.com/

easyMarketsのスプレッドを他社と比較してわかること

easyMarketsのスプレッドを他社と比較してわかること

easyMarkets(イージーマーケット)のスプレッドについて、筆者が独自に他の海外FX業者と比較してみました。

その中でわかった、easyMarkets独自の強みを2つ紹介します!

  1. 為替はユーロドルのスプレッドが狭い
  2. 原油(オイル)のスプレッドが狭い

なお、比較したスプレッドはすべてVIP口座のものになります。

それぞれ順番に見ていきましょう。

為替はユーロドルのスプレッドが狭い

海外FX業者平均スプレッド
easyMarkets0.7(固定)
XM Trading1.1
ThreeTrader0.6
TitanFX0.9
AXIORY0.8
FXGT1.3
Exness0.7
ユーロドルのスプレッド比較

まず1つ目は「為替はユーロドルのスプレッドが狭い」ことです。

実際に、各海外FX業者のユーロドル(EURUSD)の平均スプレッドを一覧でまとめたのが上の表です。なお、すべてスプレッドの狭い口座タイプ(ECN口座)で統一しています。

表からもわかるように、スプレッドの狭さで有名やTitanFXやAXIORYといったブローカーよりも、easyMarketsのユーロドルのスプレッドは狭いです。

また、ThreeTraderやExnessなどのブローカーとはほぼ同水準のスプレッドですが、easyMarketsのMT4口座は固定スプレッド制を採用しているため、0.7pipsから動くことがありません。

よって、時間帯によってはThreeTraderやExnessよりもさらに狭いスプレッドでトレードすることができますよ!

原油(オイル)のスプレッドが狭い

海外FX業者平均スプレッド
easyMarkets3ドル(固定)
XM Trading取引不可
ThreeTrader4ドル
TitanFX5.7ドル
AXIORY4ドル
FXGT6.6ドル
Exness5.1ドル
原油のスプレッド比較

続いて2つ目は「原油(オイル)のスプレッドが狭い」ことです。

各海外FX業者の原油のスプレッドをまとめたのが上の表です。表からも分かるとおり、easyMarketsの原油の取引コストは最安となっています。

スプレッドは3ドルで固定されており、変動することはありません。特に原油(オイル)のトレードが好きな方は、必ずeasyMarketsを利用するようにしましょう!

なお、easyMarketsも含めた海外FX業者のスプレッドについては、海外FXのスプレッド比較でより詳しく解説しているので参考にしてみてください。

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://easymarkets.com/

easyMarketsのスプレッドに関するよくある質問と回答

easyMarketsのゴールド(金・GOLD)のスプレッドは何pipsですか?

easyMarkets(イージーマーケット)のゴールドのスプレッドは、3.5pipsで固定されています。

easyMarketsでスプレッドが狭い通貨ペアはなんですか?

easyMarketsで特にスプレッドが狭いのはユーロドル(EURUSD)と原油(OIL)です。

easyMarketsのスプレッドは取引ツールによって異なりますか?

easyMarketsのスプレッドはMT4・MT5・独自ツールによって異なります。

easyMarketsは変動スプレッド制を採用していますか?

easyMarketsのMT5口座は変動スプレッド制を採用していますが、MT4口座は固定スプレッド制を採用しています。

easyMarketsはスキャルピングを禁止していますか?

easyMarketsは、日本時間の早朝6:00~9:00までの間はスキャルピングを禁止しています。それ以外にスキャルピング関する制限はありません。

easyMarketsの取引手数料はいくらですか?

easyMarketsの取引手数料は無料です。外付けの取引手数料の設定はありません。

【まとめ】easyMarkets(イージーマーケット)は固定スプレッドが特徴のブローカー

easyMarkets(イージーマーケット)のスプレッドについて紹介してきました。

特にeasyMarketsの固定スプレッドは、経済指標を狙ってトレードをする方からはとても評判が良くおすすめです。

さらにユーロドルや原油などのスプレッドも業界トップクラスに狭いので、まだ利用したことがない方は5,000円分の口座開設ボーナスも利用してトレードしてみてくださいね!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://easymarkets.com/

本記事は以上です。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Vantage Mediaは、Vantage Prime Trading Limitedが監修・運営するインターネットメディアです。Vantage Media編集部は実際に海外FX業者のオフィスを訪問し、担当者との情報交換で得た情報をもとに記事を執筆しています。Vantage Mediaでは、海外FX業者の使い方からボーナス・レバレッジ・スプレッドといった詳しい情報について、正確性・迅速性に重点を置いて解説しています。

コメント

コメントする

目次