loading
もっと見る
検索
  • 全て
    取引
    取引プラットフォーム
    分析
    キャンペーン
    Vantage Tradingについて
  • Search
キーワード
  • facebook
  • instagram
  • twitter

取扱商品について 16 May 2024

決算発表シーズンのレバレッジと取引時間の調整について

決算発表シーズンの終了に伴い、2024年5月20日より以下の調整が実施されます。

 1. レバレッジ制限の調整

 2024年5月20日よりレバレッジの上限が33:1に戻ります。

影響する証券現在のレバレッジ 中(決算発表シーズン中)調整後のレバレッジ(決算発表シーズン後)調整開始日
すべての米国株CFD(MT5 20プレマーケット米国株CFDを除く)20:133:12024年5月20日

2.レバレッジ設定の調整

2024年5月20日より、プレマーケット中およびマーケットクローズの15分前にオープンされたポジションのレバレッジが5:1に調整されます。

取引時間(GMT+3)MT5*の20プレマーケット米国株MT4とMT5のその他の米国株調整開始日
14:00-16:295:1マーケットクローズ2024年5月20日
16:30-22:4433:133:1
22:45-23:005:133:1

* プレマーケットの米国株CFD20銘柄は以下の通りです。

tsla、nvidia、nflx、meta、goog、amazon、aapl、alibaba、msft、shop、boeing、ibm、baidu、jpm、exxon、intel、tsm、mcd、orcl、disney

*これらのポジションが上記の期間内になくなると、レバレッジは1:33に戻ります。この変更はソーシャルトレーディングおよびMT5クライアントにのみ適用されます。

トレーダーは、特にMT5で20のプレマーケット米国株CFDを取引する場合、マージンコールのリスクを回避するために、株式CFDのポジションと口座資金を注意深く監視し、証拠金の要件が維持されていることを確認することをお勧めします。トレーダーは、レバレッジ設定の変更が証拠金の要件に影響を与え、結果として、口座がマージンコールのリスクにさらされる可能性があることを認識することが不可欠です。当社は、レバレッジの調整に関して透明性のあるコミュニケーションを提供するよう努めますが、トレーダーは最終的に、期間中のポジションと残余リスクを積極的に管理する責任を負います。

ご質問やご不明な点がございましたら、[email protected] までご連絡ください。