XMの評判・口コミ|体験談からわかるメリットやデメリットを解説!

XMの評判・口コミ|体験談からわかるメリットやデメリットを解説!

XMTrading(エックスエム)とは、セーシェル金融庁ならびにモーリシャス金融庁から正式に許認可を受けている安全性・信頼性の高いFXブローカーです。日本だけでなく、世界190ヶ国で1,000万人以上のトレーダーを抱えています。

ただし、日本の金融庁の発行するライセンスは保有していないため、XMが本当に信頼できる安全性の高いFX業者なのか不安に感じる方も多いです。

この記事では、XMの評判や口コミ・実際に取引してみてわかったメリット・デメリットをふまえた上で、XMが安心・安全にトレードできるFX業者なのか徹底解説します!

6月30日までの期間限定!
XMTrading(エックスエム)の期間限定ボーナスキャンペーン

XMでは6月30日までの期間限定で、口座開設ボーナスが3,000円から13,000円分に増額されています。

口座開設後に本人確認までを完了すると、13,000円の資金でXMを無料体験できます。

さらに当サイト経由で新規登録すると、XMのポイントプログラムのステータスが「ゴールド」にアップした状態で取引を始められます。

取引ごとにより多くの現金やボーナスのキャッシュバックがもらえるので、今すぐXMで口座開設して特典を受け取ってくださいね!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

目次

【評価】XMは海外FX業者ナンバーワンの安全性とバランスの高さが特徴

XMTrading(エックスエム)の公式ホームページの画像
評価項目実際の評価
安全性・信頼性 5.0
計8つの金融ライセンス
レバレッジ 4.5
最大1,000倍
スプレッド 4.0
KIWAMI極口座のスプレッドが狭い
スワップポイント 5.0
KIWAMI極口座はスワップフリー
約定力 5.0
リクオート・約定拒否なし
取引商品数 4.5
130銘柄以上
取引プラットフォーム 5.0
MT4・MT5・モバイルアプリ
入金・出金 5.0
スピーディーな入出金
ボーナスキャンペーン 5.0
全6種類のキャンペーン
日本語サポートデスク 5.0
日本語ライブサポートあり
初心者へのおすすめ度 5.0
中・上級者へのおすすめ度 4.5
総合評価 5.0
公式ホームページ公式サイトを開く
XMTradingの評価・レビュー

結論、XMTrading(エックスエム)は海外FX業者のなかで安全性・信頼性がもっとも高く、日本人トレーダーも安心して利用できるブローカーです。

また取引条件のバランスも高く、FXに回せる資金が少ない初心者という方からプロのスキャルピングトレーダーまで、幅広いレベルをカバーするバランスの高さも特徴的です。

実際にXMTradingは、40%を超える現役トレーダーがメイン口座として利用していることがアンケート調査の結果わかっています。

海外FXおすすめ比較ランキングでも第1位を獲得している、日本人トレーダーからもっとも人気のある海外FX業者ですよ!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの悪い評判・口コミ

XMの悪い評判・口コミ

XMTrading(エックスエム)に関するネガティブな評判や口コミをX(旧Twitter)で探したところ、上記のような声がありました。

特に多かったものから順番に紹介します。

悪い評判第1位:出金手数料が高い

XMだと出金手数料がめちゃ高いなぁ。出金受けにはソニー銀行がいいと書いてあったので、早速口座申請しました。XMの手数料に、リフティングチャージに、被仕向送金、なんだこの手数料のジェットストリームアタックは・・・全部無料だったGEMが神に思える。ソニー銀行だとリフティングと被仕向けは0円。

出典:X(旧Twitter)

XMって40万円以下の出金は
手数料2,500円かかるんか…

最低出金額の1万円を出金するなら
手数料25%とか世紀末みたいな
状況になるから考えないと…

と、
収支+1,650円の男が申しております

まずは1万円勝つぜ☝️☝️☝️

出典:X(旧Twitter)

XMには3種類の出金方法がありますが、銀行送金にて40万円以下の出金を行う際に発生する手数料が高いという声がありました。

XMでは基本的に出金手数料は無料ですが、銀行送金で40万円以下の出金時のみ、2,500円の手数料が発生します。

手数料をなるべく抑えたい場合は、口座残高が40万円を超えたタイミングで出金するか、オンラインウォレットなどの別の出金方法を使いましょう。

悪い評判第2位:スタンダード口座のスプレッドが広い

リップル打診ロング。まだ早い気がするけど…
そしてわかってはいたけどXMスタンダード口座のスプレッド広すぎワロタ。まあでもレバ抑えめでいきたいからある意味抑止力になってて良い

X(旧Twitter)の画像
出典:X(旧Twitter)

不勉強で申し訳ないのですが、XMのスタンダードってこの先もスプレッドこんな物なのかな😅
16〜18だったイメージだけど…ドル価格が上がるとスプレッドも上がるの?😅

X(旧Twitter)の画像
出典:X(旧Twitter)

XMの利用者の中には、スタンダード口座のスプレッドが広いと感じている方も多いようです。

XMのスタンダード口座は、豪華なボーナスキャンペーンを活用してハイレバレッジでトレードできるのが特徴の口座です。そのため、スプレッドは広めに設定されているという背景があります。

そこでXMは、新たにスプレッドの狭いKIWAMI極口座をリリースしました。もしスプレッドの広さが気になる場合は、KIWAMI極口座の開設をおすすめします。

悪い評判第3位:口座を放置していると凍結する

もうXM口座解約しようかな

確か90日間取引しなければ口座維持手数料とかあるし 無駄にMT4の口座とかも作ってしまった
パソコンでトレードしないしもういっか

出典:X(旧Twitter)

XM口座凍結されてた😅😅

出典:X(旧Twitter)

XMでは、口座残高がゼロもしくは500円以下の状態で、90日以上取引が行われていない場合に口座が凍結されてしまいます。

口座が凍結してしまうと、XM公式サイトから新しく口座を作らないと取引を再開できません。再登録が面倒であることから、ネガティブな口コミも散見されました。

ただ、これはXMが定めているルールです。もし口座が凍結してしまった場合は、素直にXM公式サイトから再登録するようにしましょう。

悪い評判第4位:両建てが同一口座のみに制限されている

XMの別口座両建て禁止のせいで、回すEAに色々制限が・・・。
ゼロカット狙いの特攻防止には仕方ないんだろうけど。
別口座同士で証拠金共有にされる代わりに、両建てOKとかになったらいいのにな~。

出典:X(旧Twitter)

同一の通貨ペアの“売りポジション”と“買いポジション”を同時に保有する『両建て』。XM Tradingでは、この両建てを複数口座間・異業者間で行うことを禁止しています。規約に反した場合は口座の凍結やアカウントの削除など、厳しい処分を受ける可能性も。どうしても両建てをしたい場合は“同一口座間”で。

出典:X(旧Twitter)

XMの利用者の中には、両建てが同一口座のみに制限されている点を不満に思っている方もいるようです。

XMでは、ゼロカットシステムを悪用した取引を防ぐために両建て取引に制限を設けています。

XM以外にも多くの海外FX業者が同様の理由から制限している取引なので、禁止事項である行為を行わないようにしましょう。

悪い評判第5位:法人口座を開設できない

ゲムしんだから法人口座でBTCUSDのレバレッジ高め業者ないかな

XMは法人口座つくれない
EXNESSは法人化めんどい
FXGTは大ロットでレバ鬼下がり
TITANとスリトレは仮想のレバ低すぎ

困った、、

出典:X(旧Twitter)

XMでは法人口座を開設できない点を不満に感じている方もいるようです。

以前はXMでも法人口座が開設できましたが、2018年から法人口座の新規受付を停止しています。

海外FXで法人口座を開設できるところは、海外FXの法人口座比較で紹介しています。どうしても法人口座を開設したい方は、XMではなく他のFX業者を利用しましょう。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの良い評判・口コミ

XMの良い評判・口コミ

XMTrading(エックスエム)の良い評判や口コミをX(旧Twitter)で探したところ、上記のような声がありました。

それぞれ詳しく紹介していきます!

良い評判第1位:日本語サポートが丁寧で対応が早い

XMの利用者の声を調べたところ、日本語サポートが丁寧で対応が早い点が高評価に繋がっているようです。

XMでは、日本語ライブチャットやメールにて日本語で問い合わせできるため、英語を使うことは一切ありません。

特にライブチャットならリアルタイムに疑問や不安な点を解決できるため、もし気になったことがあれば気軽に日本語ライブチャットに問い合わせてみてくださいね!

良い評判第2位:入金・出金スピードが早い

XMの利用者の中には、入金や出金のスピードが早い点に好印象を抱いている方も多いようです。

XMでは、入出金の手続き後は24営業時間内に処理が行われ、早ければ数時間で反映されます。

入出金に関するネガティブな口コミはほぼないため、入出金にストレスを感じたくない方にはXMがもっともおすすめですよ!

良い評判第3位:レバレッジが高く小額で始められる

レバレッジが高く、小額からでも始めやすい点がXMの人気に繋がっているようです。

XMの最大レバレッジは1,000倍であり、小額からでも大きなリターンを狙うことができます。

特にFXに回せる資金が少ないという方は、XMなら最低500円という小額からリスクを抑えてFXを始められますよ!

良い評判第4位:ゼロカットシステム採用で追証がない

XMはゼロカットシステムを採用しており、追証(追加証拠金)が発生しない点も高評価に繋がっているようです。

ゼロカットシステムとは、相場が急変動して口座残高以上の損失が発生してしまったときに、その損失分をFX業者が負担してくれる仕組みのことです。

ゼロカットシステムのおかげで入金額以上の損失が発生することはなく、国内FXのように追証で借金してしまうようなリスクもありません。

XMなら「失うのは最悪でも入金額まで」とリスクを限定した上で、ハイレバレッジで大きなリターンを狙いにいくことができますよ!

良い評判第5位:KIWAMI極口座(極み口座)のスプレッドが狭い

XMの利用者の中には、新しくリリースされたKIWAMI極口座のスプレッドが狭い点に魅力を感じている方が多いです。

KIWAMI極口座のスプレッドは、XMが提供している全口座タイプのなかで最も狭くなっています。

特にスキャルピングトレーダーなどのスプレッドの狭さを重視している方には、KIWAMI極口座の開設がおすすめですよ!

良い評判第6位:KIWAMI極口座(極み口座)がスワップフリー

XMのKIWAMI極口座では、厳選銘柄に限りスワップフリーで取引が可能です。

そのため、KIWAMI極口座ならマイナススワップを気にせずポジションを長期保有できます。

スキャルピングトレーダーだけでなく、スイングトレーダーにもKIWAMI極口座はおすすめですよ!

良い評判第7位:約定力が高い

XMは、約定力の高さに定評のある海外FX業者です。

XMの平均約定率は99.98%であり、圧倒的な約定力と約定スピードを誇っています。

注文が滑る「スリッページ」も発生しにくいため、XMならスキャルピングなどの取引にも最適な海外FX業者ですよ!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの安全性と信頼性【2024年最新版】

XMの安全性・信頼性を証明する8つの根拠について

XMTrading(エックスエム)の安全性・信頼性について、上記の8つを根拠に解説します!

それぞれ順番に見ていきましょう。

XMの会社情報

XMTradingのキプロス本社の画像
会社名Tradexfin Limited
設立2009年
所在国セーシェル共和国
住所F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
金融ライセンスセーシェル金融庁
ライセンス番号SD010
従業員数200名以上
お問い合わせ先[email protected]
公式ホームページhttps://www.xmtrading.com/
XMTradingの会社概要

XMTradingのサービス運営会社である「Tradexfin Limited」社の概要は上の表のとおりです。Tradexfin Limited社はセーシェル共和国にオフィスを構えており、実際に従業員も働いています。

XMTradingは2009年に設立され、日本人向けのサービスとしては14年という長い歴史をもつ海外FX業者です。

日本人スタッフも常駐しているため、英語などは一切不要で日本語のみで利用できます。

金融ライセンスは8種類保有しており、日本だけでなく世界各国で多くのユーザーを抱えている巨大なFX業者ですよ!

XMが保有する金融ライセンス

スクロールできます
登録拠点金融ライセンス登録番号
Trading Point of Financial Instruments Ltd(本社)キプロス証券取引委員会(CySec120/10
Trading Point of Financial Instruments Ltd(本社)英国金融行動監視機構(FCA538324
Trading Point of Financial Instruments UK Ltd(ヨーロッパ向け拠点)英国金融行動監視機構(FCA705428
Trading Point of Financial Instruments Pty Ltd(オーストラリア向け拠点)オーストラリア証券投資委員会(ASIC443670
XM Global Limited(ベリーズ拠点)ベリーズ国際金融サービス委員会(FSC000261/309
Trading Point MENA Limited
(ドバイ拠点)
ドバイ金融サービス局(DFSAF003484
Tradexfin Limited(日本向け拠点)セーシェル金融庁(FSASD010
Fintrade Limited
(日本向け拠点)
モーリシャス金融サービス委員会(FSCGB20025835
XMの金融ライセンス

XMは、グループ全体で8種類の金融ライセンスを保有しています

特にキプロス証券取引委員会(CySec)と英国金融行動監視機構(FCA)の金融ライセンスは、取得するために厳重な審査をクリアする必要があります。

そのため、XMの親会社の企業としての信頼性はとても高いと言えます。

なお、日本向けにはセーシェル金融庁(FSA)とモーリシャス金融サービス委員会(FSC)の2つの金融ライセンスを保有しています。

日本の金融庁から警告を受けている

金融庁による無登録業者の警告文
スクロールできます
名称所在地内容備考
Tradexfin LimitedF20, 1st Floor, Eden Plaza,
Eden Island, Seychelles
インターネットを通じて、店頭デリバティブ取引の勧誘を行っていたもの。当該業者が提供するサービス(FX取引等)の名称は「XMTRADING、XMTrading」である。
金融庁ホームページより引用

XMでは全世界で8種類の金融ライセンスを保有していますが、日本の金融庁のライセンスは保有していません。

実際に金融庁のホームページでは、XMは無登録で金融商品取引業を行う者の名称等についてというページで警告を受けています。

しかし、XMは日本の金融庁のライセンスを取得するメリットがないため、あえて登録していません。

日本の金融庁のライセンスを取得すると日本の規制に合わせないといけなくなるため、XMの特徴でもある豪華なボーナスキャンペーンや最大1,000倍のレバレッジを提供できなくなるからです。

そのため、金融庁からの警告を受けてもXMが日本でライセンスを取得することはありません。

日本の規制下では、最大レバレッジ25倍・ゼロカットシステムを採用してはいけない・ボーナスを提供してはいけないなどのサービスに制限があります。

XMでトレードすることは違法ではない

XMは日本の金融庁が発行するライセンスは保有していません。

しかし、日本人トレーダーがXMを利用して取引しても違法ではなく、逮捕されたり罰金を支払ったりすることにはならないのでご安心ください。

そもそも日本人が海外FX業者を利用することを取り締まる法律はなく、過去に逮捕や罰金などを受けた例もありません。

もしXMでトレードすることが違法ではないか心配な方は、弁護士の先生に監修いただいた別記事「海外FXの違法性」をご覧ください。

顧客資産は分別管理あり・信託保全なし

資金管理方法特徴
分別管理・自社の銀行口座にて分けて管理する方法。
・運営資金との明確な区別がない。
・破綻した場合は返金されない可能性がある。
信託保全・運営資金とわけて、信託銀行で管理するので海外FX業者が管理するわけではない。
・会社が破綻した場合も資金が返金される。
海外FX業者の資金管理方法

XMでは、本社をはじめ各国の支社において「分別管理」をしており、顧客の証拠金はイギリスのバークレイズ銀行に預けられています。

分別管理とは、FX業者が会社の運転資金とトレーダーの資産を自分の取引銀行の別々の口座で管理することであり、万が一FX業者が倒産しても返金の義務はありません。

信託保全とは、FX業者が第三者である外部の信託銀行を利用して顧客の資産を管理することです。会社の運転資金と顧客の資産を分けて信託銀行で管理されているため、万が一FX業者が倒産しても返金が保証されています。

XMは分別管理を採用しているため顧客資金が運営資金に回されることはありませんが、もしXMが破綻してしまった場合でも返金の保証はありません。

なお、XMは毎年50億円以上の利益を出している巨大企業であり、内部留保も十分あります。そのため、現状では倒産のリスクは限りなく低いと言えます。

サービス提供開始は2009年

XMは2009年からサービスを提供しており、設立から14年の歴史を持つ海外FX業者です。

14年間、世界中でサービスを展開しているため、FX業者として多くのノウハウを蓄積しています。

サービスの質も高く人気があるため、歴史があり信頼できるFX業者を探している方におすすめです。

全世界で240万口座以上開設されている

XMがサービスを提供しているのは、日本人向けだけではありません。XMは世界190ヶ国・1,000万人以上のトレーダーを抱える巨大なFX業者です。

日本だけでなく海外でも十分な実績を持っているFX業者であるため、日本人も安心して利用できます。

歴史があり、全世界で利用され続けているFX業者なので、安全性を重視している方には最もおすすめの海外FX業者ですよ!

XMがスポンサーするF1チームについて

スクーデリア・アルファタウリ(Scuderia AlphaTauri)の車体に貼られたXMTradingのステッカー画像

XMは2023年から新たに、F1レーシングチームである「ビザ・キャッシュアップRB(旧アルファタウリ)」のスポンサーになっています。

ビザ・キャッシュアップRBは、F1で圧倒的な強さを誇るレッドブル・レーシングの姉妹チームです。

そのレーシングチームには、日本人唯一のF1ドライバーである角田裕毅が所属しています。

スクーデリア・アルファタウリのスポンサー一覧

ちなみに、F1チームの公式スポンサーになるには年間数億円のスポンサー費用を支払う必要があります。つまり、XMにはそれだけの余剰資金(資金力)があるということです。

日本のHONDAなどと肩を並べてスポンサーになっていることからも、XMがどれだけ大きな会社で信頼できるか分かりますね!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの取引条件

XMの取引条件

XMTrading(エックスエム)の取引条件について、9つにわけて解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

取引時間

XMの取引時間は、基本的には月曜日の6:05~土曜日5:50(祝日を除く)までとなっており、メンテナンス時間を除いた24時間の取引が可能です。

ただし、取引商品や季節によって取引時間が異なるため注意が必要です。

取引商品ごとの取引時間を一部抜粋して以下の表にまとめました。

スクロールできます
取引内容夏時間冬時間
為替通貨ペア月曜日6:05~土曜日5:50月曜日7:05~土曜日6:50
RUB関連の通貨ペア16:05~23:5517:05~0:55
GOLD7:05~翌 5:55
(金曜日のみ翌5:50閉場)
8:05~翌 6:55
(金曜日のみ翌6:50閉場)
COCOA17:50~翌 2:2518:50~翌 3:25
AUS2008:55~15:25
16:15~翌 5:55
(金曜日のみ翌5:45閉場)
9:55~16:25
17:15~翌 6:55
(金曜日のみ翌6:45閉場)
BRENT9:05~翌 6:55
(金曜日のみ翌5:10閉場)
10:05~翌 7:55
(金曜日のみ翌6:10閉場)
仮想通貨CFD週7日24時間取引可能
(土曜日のみ16:05~16:35閉場)
週7日24時間取引可能
(土曜日のみ17:05~17:35閉場)
XMの取引時間

取引商品によって取引時間が大きく異なっているため、取引を始める前に必ず確認しておきましょう。

なお、ビットコインなどの仮想通貨のみ基本的に24時間いつでも取引可能です。

特に会社員の方など、平日はトレードする時間がないという方にもXMTradingがおすすめですよ!

口座タイプ

口座タイプスタンダード口座
口座の基本通貨米ドル・ユーロ・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
平均スプレッド1.0pips~
取引手数料なし
スワップあり
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
口座開設ボーナスあり
入金ボーナスあり
最低入金額5ドル
XMのスタンダード口座

XMでは、上記の4種類の口座タイプが用意されています。

4種類の口座タイプはレバレッジやスプレッド・取引手数料などに違いがあるため、取引内容によって使い分けが可能です。

どの口座タイプを開設しても口座開設ボーナスは受け取れますが、入金ボーナスはスタンダード口座とマイクロ口座に限られているため注意しましょう。

なお、XMの口座タイプについてはXMの口座タイプ比較で紹介しているので参考にしてみてください。

レバレッジ

XMTrading(エックスエム)のレバレッジの仕組み画像
口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座1,000倍
マイクロ口座1,000倍
ゼロ口座500倍
KIWAMI極口座1,000倍
XMの口座タイプ別最大レバレッジ

XMの最大レバレッジは1,000倍ですが、ゼロ口座のみ500倍に制限されています。

また、口座タイプだけでなく口座残高(ボーナスを含む)や取引取引商品によっても、以下のようにレバレッジが制限されます。

口座残高最大レバレッジ
5ドル~40,000ドル1,000倍
40,001ドル~80,000ドル500倍
80,001ドル~200,000ドル200倍
200,001ドル以上100倍
XMのレバレッジ制限

なお、XMのレバレッジについては、XMのレバレッジルールでまとめているので参考にしてみてください。

ロスカット水準

マージンコール証拠金維持率50%以下
ロスカット水準証拠金維持率50%以下
XMのマージンコール・ロスカット水準

XMのロスカット水準は4種類の口座タイプ共通で20%であり、証拠金維持率が50%を切るとマージンコールが発動します。

マージンコールが発動した場合、保有ポジションの損失が膨らみすぎないように、決済して仕切り直しましょう。

証拠金維持率がロスカット水準である20%を切った場合、強制ロスカットが発動し、全てのポジションは自動決済されます。

ボーナスキャンペーン

XMのボーナスキャンペーンボーナスの内容
新規口座開設ボーナスXMの公式サイトで口座開設すると13,000円分のボーナスクレジットで無料体験できる。
入金ボーナスリアル口座に入金した金額に応じて最大10,500ドルの100%ボーナス・20%ボーナスがもらえる。
XMポイント・ロイヤルティプログラムリアル口座での取引ごとに貯まる「XMポイント」をボーナスや現金と交換できる。
友達紹介ボーナスXMを友達に紹介すると1人あたり最大で約20,000円分のボーナスがもらえる。
手数料無料キャンペーンVPSの月額利用料や入出金手数料が無料(一部条件あり)。
XMTradingのボーナスキャンペーン

XMでは、常に上記の4つのボーナスキャンペーンを開催しています。

口座開設ボーナスと友達紹介ボーナスは4種類の口座タイプ全てが対象であり、誰でも受け取れます。

ただし、入金ボーナスとロイヤリティプログラムの対象口座はスタンダード口座とマイクロ口座の2種類に制限されているため、口座開設時には注意が必要です。

なお、XMのボーナスについては、XMのボーナスキャンペーン特集で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

スプレッド一覧

XMのスプレッドを図解した画像

XMのスプレッドは、口座タイプによって異なります。

日本人トレーダーに人気の通貨ペアの平均スプレッドを、口座タイプ別にまとめたのが下の表です。

スクロールできます
通貨ペアスタンダード・マイクロゼロKIWAMI極
USDJPY1.6 pips1.1 pips0.7 pips
EURUSD1.6 pips1.1 pips0.7 pips
EURJPY2.3 pips1.4 pips1.2 pips
AUDJPY3.3 pips2.2 pips1.3 pips
AUDUSD1.8 pips1.4 pips0.9 pips
GBPJPY3.6 pips2.2 pips1.4 pips
GBPUSD2.1 pips1.2 pips0.7 pips
GOLD3.5 pips3.0 pips1.5 pips
XMの口座タイプ別スプレッド

ボーナスがもらえるスタンダード口座やマイクロ口座のスプレッドは広めに設定されており、ボーナスが対象外のゼロ口座やKIWAMI極口座のスプレッドは狭く設定されています。

特に、昨年XMがリリースしたばかりの「KIWAMI極口座(極み口座)」はもっとも取引コストが安いため、スキャルピングトレーダーには最適です。

なお、XMの全通貨ペアのスプレッドについてはXMのスプレッド一覧で紹介しているので参考にしてみてください。

取引・入出金の手数料一覧

手数料の種類手数料
入金手数料無料
(※銀行送金で入金額が1万円未満のとき880円・コンビニで入金額が5万円未満のとき300円)
出金手数料無料
(※国内銀行送金で40万円未満のとき2,500円)
取引手数料ゼロ (ZERO)口座のみ往復1ロットあたり10ドル
XMの取引・入出金の手数料一覧

XMでかかる手数料は上記の3種類です。

基本的に入金手数料・出金手数料ともに無料ですが、一部の送金方法で手数料がかかる条件が設定されているため注意が必要です。

また、XMの口座タイプの中ではゼロ口座のみ、1ロット取引するごとに10ドル(=1pip)の取引手数料がかかるため注意が必要です。

取引ツール

取引ツールダウンロード
MT4 (MetaTrader 4)ダウンロードする
MT5 (MetaTrader 4)ダウンロードする
モバイルアプリモバイルアプリ
XMの取引ツール

XMではMT4(MetaTrader 4)だけでなく、最新のMT5(MetaTrader 5)を利用してトレード可能です。

WindowsOS版・MacOS版・モバイル版(iOS/Android)が用意されているため、スマホからでも取引可能です。

また、XMが新しくリリースした「XMTradingアプリ」も、スマホだけで口座開設から入金・取引まで済ませられるため便利ですよ!

XMと他社の取引条件を比較

海外FX業者チェックして比較する (最大3つ)
XMTradingのロゴ画像
XMTrading
VantageTradingのロゴ画像
Vantage
FXGTのロゴ画像
FXGT
AXIORYのロゴ画像
AXIORY
Exnessのロゴ画像
Exness
ThreeTraderのロゴ画像
ThreeTrader
TitanFXのロゴ画像
TitanFX
BigBossのロゴ画像
BigBoss
HFMのロゴ画像
HFM
easyMarketsのロゴ画像
easyMarkets
IS6FXのロゴ画像
IS6FX
海外FXの取引条件の比較表

XMとXM以外の海外FX業者の取引条件をまとめたのが上の表です。

ボックスにチェックを入れて画面下にある「比較する」ボタンを押すと、最大3社までの取引条件を比較できます。

XMとそのほかの海外FX業者の違いがあるのか、実際に上のツールを使って確かめてみてくださいね!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMをおすすめできないトレーダー

XMをおすすめできないトレーダー
XMをおすすめできないトレーダー
  • 米国株式を取引したいトレーダー
  • 小額を頻繁に出金したいトレーダー
  • スプレッドの狭さだけにこだわるトレーダー

XMTrading(エックスエム)の利用が向いていないトレーダーは上記の通りです。

それぞれの特徴について詳しく紹介していきます!

米国株式を取引したいトレーダー

XMは取扱商品が多いですが、米国株式は取り扱っていないため、米国株を取引したいトレーダーにはおすすめできません。

XMは現物と先物の2タイプの株価指数CFD商品の取引が可能であり、現物株価指数は18銘柄、先物株価指数は11銘柄となっています。

ただし、米国株を始めとした外国株や日本株などの個別株は取り扱っていないため、株式取引をしたい方は注意しましょう。

小額を頻繁に出金したいトレーダー

XMでは小額出金時に手数料が発生するため、頻繁に出金したいトレーダーにはおすすめできません。

XMでは、以下の3つの出金方法が利用可能です。

XMの出金方法
  • 銀行出金
  • クレジットカード/デビットカード(VISA)
  • オンラインウォレット(bitwallet・STICPAY・BXONE)

特に銀行送金で出金する場合、最低出金額は10,000円ですが、40万円以下の出金時には約2,500円の手数料が発生してしまいます。

そのため、40万円以下の金額を頻繁に出金したい場合には手数料がもったいないため、銀行送金での出金はおすすめできません。

XMから小額を出金するなら、Bitwalletなどのオンラインウォレットの利用をおすすめします。

スプレッドの狭さだけにこだわるトレーダー

XMのスプレッドは「業界でもトップクラスに狭い」というわけではありません。

XMのスタンダード口座の平均スプレッドを、競合他社と比較してみたのが下の表です。

スクロールできます
海外FX業者ドル円ユーロ円ユーロドル
XMTrading1.5 pips2.3 pips1.7 pips
AXIORY1.4 pips1.4 pips1.4 pips
TitanFX1.3 pips1.7 pips1.2 pips
Exness1.1 pips1.9 pips1.0 pips
ThreeTrader0.6 pips0.8 pips0.6 pips
Axi1.2 pips1.8 pips1.2 pips
IC Markets0.9 pips1.7 pips0.9 pips
海外FXのSTP口座の平均スプレッド比較

例えば、海外FX業者でもっともスプレッドが狭いと言われているThreeTraderと比べると、XMのスプレッドは広めに設定されていることがわかりますよね。

スキャルピングトレーダーなどスプレッドの狭さだけにこだわる方には、ThreeTraderをはじめとしたXM以外の海外FX業者がおすすめです。

XMの特徴は安全性の高さやボーナスキャンペーンにあります。また、最近ではスプレッドの狭いKIWAMI極口座(極み口座)もリリースされ、取引コストはどんどん安くなっています。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMをおすすめできるトレーダー

XMをおすすめできるトレーダー
XMをおすすめできるトレーダー
  • 安全性が高い海外FX業者を使いたいトレーダー
  • FXを始めたばかりの初心者トレーダー
  • 小額で海外FXを始めたいトレーダー
  • 取引コストを抑えたい中上級者のトレーダー

XMTrading(エックスエム)の利用をおすすめできるトレーダーは上記の通りです。

それぞれ順番に見ていきましょう!

安全性が高い海外FX業者を使いたいトレーダー

XMはグループ全体で8つの金融ライセンスを持ち、2009年からサービスを運営している海外FX業者です。

そのため、安全性・信頼性の高い海外FX業者を利用したい方には最もおすすめのブローカーです。

世界190ヶ国で1,000万口座以上開設されているFX業者であり、日本人トレーダーの間でも入金や出金に関する悪い噂はありません。

特に国内FX業者から乗りかえた方で、まずは「安心・安全に利用できること」を最優先にしているなら、迷わずXMTradingを選びましょう!

FXを始めたばかりの初心者トレーダー

XMはボーナスが充実しているため、FXを始めたばかりの初心者におすすめなFX業者です。

XMは、以下の5つのキャンペーンを常時開催しています。

XMのボーナスキャンペーンボーナスの内容
新規口座開設ボーナスXM公式サイトで口座開設すると13,000円分のボーナスクレジットで無料体験できる。
入金ボーナスリアル口座に入金した金額に応じて最大10,500ドルの100%ボーナス・20%ボーナスがもらえる。
XMポイント・ロイヤルティプログラムリアル口座での取引ごとに貯まる「XMポイント」をボーナスや現金と交換できる。
友達紹介ボーナスXMを友達に紹介すると1人あたり最大3,500円分のボーナスがもらえる。
手数料無料キャンペーンVPSの月額利用料や入出金手数料が無料(一部条件あり)。
XMTradingのボーナスキャンペーン

もっとも人気があるのは、13,000円分の口座開設ボーナスです。

この口座開設ボーナスはXMで新規登録すれば誰でも受け取ることができ、本人確認までを済ませれば入金不要でXMでトレードを始めることができます。

まずはリスク0でXMを無料体験できるため、FXを始めたばかりならまずは口座開設ボーナスを利用しましょう!

小額で海外FXを始めたいトレーダー

XMは最大1,000倍のレバレッジで取引可能なので、小額でFXを始めたいトレーダーにおすすめです。

XMの口座タイプ別の最大レバレッジは以下の通りです。

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座1,000倍
マイクロ口座1,000倍
ゼロ口座500倍
KIWAMI極口座1,000倍
XMの口座タイプ別最大レバレッジ

スタンダード口座とマイクロ口座・KIWAMI極口座では最大1,000倍、ゼロ口座では最大500倍のレバレッジで取引できます。

レバレッジとは「てこの原理」と同じなので、レバレッジが高ければ高いほど小額でもFXを始めることができます。

XMは最大1,000倍のレバレッジ、つまり自己資金の1,000倍のお金でトレードできるため、FXに回せる資金が少なくても大きなリターンを狙うことができますよ!

商品名最大レバレッジ
FX通貨ペア・ゴールド・シルバー1,000倍
パラジウム・プラチナ約22.2倍
株価指数CFD500倍
エネルギーCFD200倍
コモディティCFD50倍
仮想通貨CFD500倍
XMの商品別最大レバレッジ

なお、上記の表のように取引商品によっては最大レバレッジが制限されている場合があるため注意しましょう。

取引コストを抑えたい中上級者のトレーダー

XMが新しくリリースした「KIWAMI極口座(極み口座)」は、これまでのスタンダード口座やゼロ口座と比べて圧倒的に取引コストが安くなっています。

そのため、スキャルピングトレーダーなどの取引コストを抑えたい中上級者のトレーダーにも、XMはおすすめできます。

実際に、XMの各口座タイプの平均スプレッドをまとめたのが下の表です。

スクロールできます
通貨ペアスタンダード・マイクロゼロKIWAMI極
USDJPY1.6 pips1.1 pips0.7 pips
EURUSD1.6 pips1.1 pips0.7 pips
EURJPY2.3 pips1.4 pips1.2 pips
AUDJPY3.3 pips2.2 pips1.3 pips
AUDUSD1.8 pips1.4 pips0.9 pips
GBPJPY3.6 pips2.2 pips1.4 pips
GBPUSD2.1 pips1.2 pips0.7 pips
GOLD3.5 pips3.0 pips1.5 pips
XMの口座タイプ別スプレッド

KIWAMI極口座のスプレッドは、スタンダード口座やゼロ口座と比べてもかなり狭く設定されています。

最大1,000倍のレバレッジでも取引可能なので、取引コストを気にせずハイレバレッジでトレードするならKIWAMI極口座を使いましょう!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMを実際に使ってみてわかったデメリット

XMを実際に使ってみてわかったデメリット
XMのデメリット
  • スタンダード口座は取引コストが高い
  • ゼロ口座の取引手数料が高い
  • 口座を放置していると口座維持手数料がかかる
  • 時間帯によってスプレッドが広がることがある
  • 入金に使えないクレジットカードがある
  • 40万円以下の出金手数料が高い
  • 取引商品によって最大レバレッジが異なる
  • 両建てトレードが規約違反になり得る

XMTrading(エックスエム)を実際に利用してみてわかったデメリットは上記の8つです。

それぞれ順番に見ていきましょう。

スタンダード口座は取引コストが高い

XMのスタンダード口座は、他の口座タイプと比べると取引コストが高いため注意が必要です。

スタンダード口座とKIWAMI極口座の平均スプレッドは、以下の通りです。

スクロールできます
通貨ペアスタンダード・マイクロKIWAMI極
USDJPY1.6 pips0.7 pips
EURUSD1.6 pips0.7 pips
EURJPY2.3 pips1.2 pips
AUDJPY3.3 pips1.3 pips
AUDUSD1.8 pips0.9 pips
GBPJPY3.6 pips1.4 pips
GBPUSD2.1 pips0.7 pips
GOLD3.5 pips1.5 pips
XMの口座タイプ別スプレッド

スプレッドを比べても倍以上の差があります。

取引コストを抑えてトレードしたい方は、スタンダード口座ではなくKIWAMI極口座を使うようにしましょう。

ゼロ口座の取引手数料が高い

XMのゼロ口座はスプレッドの狭さに定評がある口座タイプですが、取引するごとに手数料が発生します。

ゼロ口座では、FX通貨ペアとゴールド・シルバーを取引する際にのみ、1ロットあたり往復10ドル(1pip)の取引手数料がかかります。この取引手数料の金額は、ほかの海外FX業者と比較してもかなり高い水準です。

もし取引コストを抑えてFX通貨ペアやゴールド・シルバーを取引したいなら、スプレッドが狭く・取引手数料が無料のKIWAMI極口座がおすすめですよ!

口座を放置していると口座維持手数料がかかる

XMの口座維持手数料

XMでは、残高がある状態で90日以上口座を放置すると休眠口座になります。

休眠口座になると、翌月から毎月5ドル相当の口座維持手数料を取られてしまいます。特に、口座残高があることを忘れてしまって放置すると、ただお金を捨ててしまうことになりかねません。

当分取引する予定がない場合などは、なるべく資金を出金しておくことをおすすめします。

時間帯によってスプレッドが広がることがある

XMでは、時間帯によってスプレッドが大きく広がることがあります。

XMでスプレッドが広がりやすい時間帯は以下の通りです。

スプレッドが広がりやすい時間帯
  • 早朝や深夜などのボラティリティが低いとき
  • 経済指標やニュース・要人発言があるとき
  • 有事(戦争や自然災害)などが発生したとき

特にマーケット参加者が減る日本時間の早朝や深夜などは、スプレッドが広がりやすくなっています。

スプレッドが狭いKIWAMI極口座やゼロ口座も例外ではないため、取引する前にスプレッドが広がっていないか必ず確認するようにしましょう。

入金に使えないクレジットカードがある

XMではクレジットカードやデビットカードで入金することができますが、ブランドによっては利用できません。

XMで利用できるデビットカード・クレジットカードはVISAとJCBに限られており、MasterCard(マスターカード)やAMEX(アメックス)は利用できないため注意しましょう。

また、過去に入金履歴がない方からのJCBカードを使った入金もできなくなっています。

そのため、デビットカード・クレジットカードを利用して入金する場合は、VISAの利用が必須となっています。

40万円以下の出金手数料が高い

XMでは複数の出金方法が用意されていますが、銀行送金を利用する場合は出金手数料が発生することがあるため注意しましょう。

基本的に出金手数料は無料ですが、銀行送金にて40万円以下の出金をする際には2,500円の手数料が発生します。

出金手数料を抑えたい場合は40万円以上を出金するか、オンラインウォレットなどの銀行送金以外の方法で出金しましょう。

取引商品によって最大レバレッジが異なる

XMでは、取引商品によって最大レバレッジが異なるため、証拠金維持率に注意する必要があります。

例えば最大レバレッジが1,000倍のスタンダード口座でも、取引商品によっては最大レバレッジが以下のようになります。

商品名最大レバレッジ
FX通貨ペア・ゴールド・シルバー1,000倍
パラジウム・プラチナ約22.2倍
株価指数CFD500倍
エネルギーCFD200倍
コモディティCFD50倍
仮想通貨CFD500倍
XMの商品別最大レバレッジ

特に最大レバレッジが制限されている取引商品は、価格変動が大きい傾向にあります。そのため、レバレッジが低くてもロスカットされないように証拠金維持率のコントロールは必須です。

また、最大レバレッジが1,000倍の取引商品であっても、ゼロ口座では全て最大500倍に制限されるため注意が必要です。

両建てトレードが規約違反になり得る

XMではゼロカットシステムを利用した不正取引を防ぐため、両建てトレードに禁止事項が設定されています。

具体的には、以下の両建てトレードが禁止されています。

禁止されている両建てトレード
  • XMの複数口座間での両建て
  • 複数のユーザー同士での両建て
  • XMと他社口座間での両建て
  • 取引アービトラージ(裁定取引)を狙った両建て取引

上記のトレードをすると規約違反となり、口座凍結や利益没収の可能性があります。

二度とXMを使えなくなってしまうので、絶対にやらないようにしましょう。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMを実際に使ってみてわかったメリット

XMを実際に使ってみてわかったメリット
XMのメリット
  • 安全性・信頼性が高い
  • 口座開設ボーナスで無料体験できる
  • 入金ボーナスでレバレッジを上げて取引できる
  • 取引ごとに貯まったXMポイントを交換できる
  • デモ口座でトレード手法やEAを試せる
  • 約定力が高い・約定拒否がほぼない
  • 最大レバレッジ1,000倍で取引できる
  • 口座残高によるレバレッジ規制が緩い
  • ストップレベルがゼロ
  • 土日もビットコインなどの仮想通貨をトレードできる
  • MT4・MT5の両方でトレードできる
  • 独自のスマホアプリで取引できる
  • KIWAMI極口座の取引コストが安い
  • 日本語ライブチャットでリアルタイムに質問できる
  • VPSが無料で利用できる
  • 無料のウェビナーでFXの勉強・質問ができる
  • 海外在住者は現地通貨が稼げる

XMTrading(エックスエム)を実際に利用してみてわかったメリットは上記の通りです。

それぞれのメリットについて詳しく紹介するので、利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

安全性・信頼性が高い

XMの安全性・信頼性
  • XMグループで計8つの金融ライセンスを保有。
  • 世界190ヶ国で1,000万人以上のトレーダーを抱えている。
  • 日本人トレーダーからの人気No.1。
  • 2009年からサービス提供をしている老舗のFX業者。
  • 年間数億円の費用を支払ってF1レーシングチームの公式スポンサーを努めている。

XMの安全性・信頼性は、海外FX業者のなかで最も高いと言えます。

すでに全世界で1,000万人以上のトレーダーに利用されている実績があり、日本人の間でも利用率ナンバーワンのFX業者です。

海外FX業者のなかには出金拒否などの噂があるところもありますが、XMが出金拒否したという口コミは一切ありません。

海外FX業者選びで迷ったら、まずXMTradingを選んでおけば間違いありませんよ!

口座開設ボーナスで無料体験できる

XMTrading(エックスエム)の口座開設ボーナスの画像

XMで新規登録後に本人確認までを完了すると、13,000円分の口座開設ボーナスを受け取ることができます。

口座開設ボーナスはそのまま取引の証拠金(元手)として利用でき、入金不要でXMを使ったトレードを始められます。

口座開設ボーナスそのものを出金することはできませんが、口座開設ボーナスを使った取引で利益が出たら、その利益分のみいくらでも出金可能です。

まさに「リスクゼロ」で稼げるチャンスなので、XMの口座開設ボーナスは絶対に使わないと損ですよ!

入金ボーナスでレバレッジを上げて取引できる

XmTrading(エックスエム)の入金ボーナスの画像

FXでは、元手となる証拠金が多ければ多いほど有利です。なぜなら、証拠金が多ければその分レバレッジ(ロット数)を上げることができるため、より大きなリターンを狙えるからです。

XMでは、入金額に応じてボーナスを受け取ることができます。例えば100%ボーナスなら、5万円を入金すると5万円のボーナスを受け取ることができ、入金額の2倍にあたる合計10万円の証拠金でトレードを始めることができます。

FXに回せる資金が少ないという方もXMで入金ボーナスを受け取れば、レバレッジを上げることでより大きなリターンを狙うことができますよ!

なお、XMの入金ボーナスについてはXMの入金ボーナスまとめで解説しているので参考にしてみてください。

取引ごとに貯まったXMポイントを交換できる

XMで口座開設すると、誰でも「ロイヤルティプログラム」という会員サービスに自動加入します。

ロイヤルティプログラムでは、取引するたびに「XMポイント(XMP)」が貯まり、貯まったXMポイントは現金やボーナスと交換することができます。

受け取れるXMポイントは、4つのロイヤルティステータスによって以下のように異なります。

スクロールできます
ステータス受け取れるXMP(1ロットの取引)ランクアップに必要な取引日数
エグゼクティブ10 XMP
ゴールド13 XMP30日以上
ダイヤモンド16 XMP60日以上
エリート20 XMP100日以上
XMのロイヤルティステータス

エグゼクティブからスタートし、取引日数が増えていくと1ロットあたりの取引でもらえるXMポイントも増えていきます。

とてもお得にトレードできるポイント制度で、詳しくはXMポイント(XMP)の貯め方と使い方で解説しているので参考にしてみてください!

デモ口座でトレード手法やEAを試せる

XMにはデモ口座が用意されています。デモ口座なら、仮想残高(バーチャルマネー)を使ってトレード手法やEAを試すことができます。

デモ口座には有効期限がなく、口座残高のリセットや資金追加も自由に行うことができます。

最初からリアル口座でトレードするのは怖いという方は、まずデモ口座で試してみることをおすすめしますよ!

なお、XMのデモ口座についてはXMのデモ口座開設方法で紹介しているので参考にしてみてください。

約定力が高い・約定拒否がほぼない

XMTradingの注文執行方法

XMは、海外FX業者のなかでも約定力の高いブローカーです。

全注文の99.35%が1秒以内に執行されており、リクオート(約定拒否)もありません。

特に1pipの単位で利益を狙っているスキャルピングトレーダーにとっては、リクオートや注文の滑り(スリッページ)がないことは最も大切です。

取引コストの安いKIWAMI極口座を使えば、スキャルピングトレーダーもノンストレスで取引できますよ!

最大レバレッジ1,000倍で取引できる

XMでは、最大1,000倍のレバレッジでトレードできます。最大1,000倍のレバレッジとはつまり、自己資金の1,000倍の金額を動かすことができるということです。

XMの口座タイプ別の最大レバレッジは以下の通りです。

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座1,000倍
マイクロ口座1,000倍
ゼロ口座500倍
KIWAMI極口座1,000倍
XMの口座タイプ別最大レバレッジ

スタンダード口座・マイクロ口座・KIWAMI極口座では最大1,000倍、ゼロ口座では500倍のレバレッジで取引が可能です。

ボーナスキャンペーンも活用しながら、ハイレバレッジで大きなリターンを狙うには最適な海外FX業者ですよ!

口座残高によるレバレッジ規制が緩い

XMは2023年3月から、口座残高によるレバレッジ規制を大幅に緩和しました。

具体的に、現在のXMの口座残高によるレバレッジ規制は以下の通りです。

口座残高最大レバレッジ
5ドル~40,000ドル1,000倍
40,001ドル~80,000ドル500倍
80,001ドル~200,000ドル200倍
200,001ドル以上100倍
XMの口座タイプ別のレバレッジ

これまでは口座残高が20,000ドル相当額を超えると最大レバレッジが500倍に制限されていましたが、現在は口座残高が40,000ドル相当(約550万円)を超えると500倍に制限されるように緩和されています。

口座残高によるレバレッジ規制が緩くなったことで、ハイレバでさらに大きなリターンを狙えるようになったり、複数口座にまとまった金額を入金してEA(自動売買システム)を稼働できるようになりましたよ!

ストップレベルがゼロ

XMでは、2021年8月に全口座タイプ・全取引銘柄でストップレベルが改訂され、ゼロになりました。

ストップレベルとは、指値注文・逆指値注文をするときに現在レートから最低限離さないといけない価格差のことです。

特にスキャルピングをする場合、ストップレベルがゼロでないと2pipsや3pipsといった細かい利益を積み上げられなくなってしまいます。

今ならKIWAMI極口座を使って、ストップレベルを気にせずにスキャルピングができますよ!

土日もビットコインなどの仮想通貨をトレードできる

XMでは、ビットコインなどの仮想通貨を24時間365日トレード可能です。

平日は仕事や家事で忙しいという方も、XMを利用すれば土日も仮想通貨をトレードすることで利益を狙うことができます。

XMの仮想通貨取引に関しては、XMの仮想通貨・ビットコインFXで詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね!

MT4・MT5の両方でトレードできる

XMTrading(エックスエム)のMT4画面の画像

海外FX業者によっては、MT4(MetaTrader 4)もしくはMT5(MetaTrader 5)のいずれかにしか対応していないところもあります。

一方でXMは、MT4・MT5ともにWindows版・Mac版・モバイル版アプリ(iOS、Android)が用意されており、パソコンだけでなくスマホからもトレード可能です。

MT4とMT5のどちらが使いやすいかは人によって異なります。

XMではマイページから追加口座を開設できるため、MT4とMT5の両方を使ってみてどちらが自分に合っているか確認してみることをおすすめしますよ!

独自のスマホアプリで取引できる

XMTradingアプリの画面

XMは公式スマホアプリを提供しています。

スマホアプリでは独自ツールで取引できるのはもちろん、口座開設や入金・出金をアプリ内で完結できるというメリットがあります。

公式スマホアプリについては、XMスマホアプリの使い方で詳しく解説しているので参考にしてみてください!

KIWAMI極口座の取引コストが安い

XMは、2022年10月に新しい口座タイプである「KIWAMI極口座(極み口座)」をリリースしました。

このKIWAMI極口座は、これまでXMが提供していたスタンダード口座やゼロ口座よりも、圧倒的に取引コストがやすくなっています。

スクロールできます
通貨ペアスタンダード・マイクロゼロKIWAMI極
USDJPY1.6 pips1.1 pips0.7 pips
EURUSD1.6 pips1.1 pips0.7 pips
EURJPY2.3 pips1.4 pips1.2 pips
AUDJPY3.3 pips2.2 pips1.3 pips
AUDUSD1.8 pips1.4 pips0.9 pips
GBPJPY3.6 pips2.2 pips1.4 pips
GBPUSD2.1 pips1.2 pips0.7 pips
GOLD3.5 pips3.0 pips1.5 pips
XMの口座タイプ別スプレッド

スプレッドを見てみても、全口座タイプのなかで圧倒的な狭さとなっています。これに加えて、為替や貴金属ペアで一部銘柄がスワップフリーです。

約定力も高いため、これまで「XMでスキャルピングはありえない」と言っていた方にも、一度使ってみていただきたいのが新しいXMのKIWAMI極口座ですよ!

日本語ライブチャットでリアルタイムに質問できる

XMでは、公式ホームページから日本語ライブチャットを利用することができます。

ライブチャットなので、不明点や心配な点をリアルタイムにXMの日本人スタッフに問い合わせ可能です。

営業時間は平日9:00~21:00のみとなりますが、返信はメールでの問い合わせよりも圧倒的に早いので、もし何か困ったことがあれば気軽に問い合わせてみてくださいね!

VPSが無料で利用できる

XMでは一定条件をクリアすると、通常1,000円〜3,000円前後かかるVPSを無料で使えます。

VPSとは「Virtual Private Server(バーチャルプライベートサーバー)」の略で、主にEA・自動売買システムを稼働させる方が利用するサービスです。

VPSを利用することで、パソコンを付けっぱなしにしなくてもEAを24時間365日稼働させることができます。

VPSを無料で利用するための条件は以下の2つです。

VPSを無料で利用するための条件
  • リアル口座の残高が1,000ドル相当以上あること(ボーナスは含まない)。
  • 1ヶ月に最低5スタンダードロットの取引をしていること(FX/ゴールド/シルバー)。

VPSを利用したいと考えている方は、ぜひ上記の条件をクリアして無料で利用してみてくださいね!

無料のウェビナーでFXの勉強・質問ができる

XMTradingのウェビナー画像

XMでは、定期的にオンラインセミナーであるウェビナーを開催しており、無料でFXの勉強や質問ができます。

無料のウェビナーは毎週火曜日と水曜日の21:00から行われており、事前申し込みをすれば誰でも無料で受講可能です。日本人講師がFXの基礎から応用知識まで教えてくれるため、初心者だけでなく上級者にもおすすめです。

ウェビナーに申し込むためには、公式ホームページのメニュー「FXを学ぶ」を選択し「FXウェビナー」を選択してウェビナーのページを開きます。

開催予定のウェビナーが一覧で表示されているので、内容を確認して以下の情報を入力します。

ウェビナーの申込みに必要な情報
  • 名前
  • 苗字
  • 国籍
  • 電話番号
  • メールアドレス

入力後「今すぐ登録」を選択すると申し込みが完了し、登録したメールアドレスに「参加メール」が届きます。

簡単に申し込めるだけでなく無料で受講できるので、ぜひ興味があるウェビナーを探して受講してみてください!

海外在住者は現地通貨が稼げる

XMは、海外在住の日本人も利用可能です。

海外在住者はXMを利用することで、日本円だけでなく現地通貨を稼ぐことができます。またシンガポールやドバイなどのキャピタルゲインが非課税の地域に住んでいれば、XMを使ったトレードで稼いだ利益に税金もかかりません。

詳しくは海外在住者がFXを始める方法で解説しているので、日本の非居住者であるという方は続けて読んでみてくださいね!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの口座開設からトレードを始めるまでの流れ

Mの口座開設からトレードを始めるまでの流れ

XMTrading(エックスエム)で口座開設してトレードを始めるまでの流れを紹介します。

順番に見ていきましょう!

本記事ではXMで取引を始める流れを大まかに解説するため、もし細かく知りたい場合はXMの口座開設手順を参考に新規登録してみてください。

XMで口座開設をしてトレードを始めるまでの手順

XMで口座開設してトレードを始めるまでの流れは以下のとおりです。

口座開設をしてトレードを始めるまでの流れ
STEP
XMの口座開設ページを開く
STEP
XMTradingプロフィールを作成する
XMTrading(エックスエム)の新規登録フォームの画像

XMの新規登録ページをひらいたら、まず「XMTradingプロフィール」を作成します。

フォームで選択・入力する内容は以下のとおりです。

① 居住国現在お住まいの国を選択します。
② ブランド「Tradexfin Limited – 規制機関はFSA SD010」のままで問題ありません。
③ Eメール有効なメールアドレスを入力します。
④ パスワード条件を満たしたパスワードをご自身で設定します。

すべて選択・入力したら同意事項にチェックを入れて「登録」を押しましょう!

STEP
リアル口座を開設する
XMTrading(エックスエム)のマイページにログイン後の画面

XMTradingプロフィールの作成が完了したら、続いてXMのマイページにログインしてリアル口座を開設しましょう。

なお、リアル口座を開設するにあたって以下の項目を入力する必要があります。

  • プロフィールの詳細を追加する
  • 投資家プロフィールを入力する
  • 取引口座を設定する
STEP
パスワードを設定して口座開設する
XMTradingの取引口座のパスワード設定画面

「取引口座のパスワードを作成してください」という画面が開きます。ここでは、取引ツールであるMT4・MT5のログインに必要なパスワードを設定します。

なお、設定する口座のパスワードは以下の条件を満たす必要があるのでご注意ください。

  • 10~15文字使用
  • 数字を1つ以上使用
  • 英語アルファベットの小文字を1文字以上使用
  • 英語アルファベットの大文字を1文字以上使用
  • 特殊文字(#[]()@$&*!?|,.^/\+_-)を1つ以上使用

口座パスワードの入力ができたら、さいごに「完了」ボタンを押してリアル口座を開設しましょう!

STEP
本人確認書類を提出して口座有効化する
XMTradingのマイページ画面の画像

リアル口座の開設が完了したら、XMのマイページにログインして「こちらより口座を認証する」を押しましょう。本人確認書類や現住所確認書類をアップロードしたら、口座有効化が完了するのを待ちます。

XMから「口座有効化のお知らせ」というメールが届けば13,000円分の口座開設ボーナスがリアル口座に反映され、入金不要でトレードを始めることができますよ!

口座有効化の方法や必要書類については、XMの口座有効化方法と手順で解説しているので参考にしてみてください。

STEP
MT4・MT5をダウンロードしてログインする
XMTradingのMT4・MT5ダウンロード画面

口座有効化が完了したら、続いて取引ツールをダウンロードしましょう。

XMのホームページからMT4・MT5をダウンロードするか、XMTradingアプリでも取引可能です。

取引ツールをダウンロードしたら、口座開設後に届いた「お口座の詳細」というメールに記載されたMT4・MT5の口座番号とパスワード、またサーバー名を使ってログインしましょう。

STEP
トレードを始める
XMのパソコン版MT4画面

MT4・MT5へのログインが完了すると、ターミナルにある「取引」の「クレジット」の13,000円分の口座開設ボーナスが反映されています。

あとはこの口座開設ボーナスを使ってトレードを始めてみましょう!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの入金・出金方法

XMの入金・出金方法

XMTrading(エックスエム)の入金・出金方法について解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

XMの入金方法

スクロールできます
入金方法入金手数料反映時間最低入金額
銀行送金・銀行振込1万円以上:無料
1万円未満:880円
20分~1時間以内10,000円
コンビニ5万円未満:300円即時反映10,000円
クレジットカード・デビットカード無料即時反映VISA:500円
JCB:10,000円
Bitwallet無料即時反映500円
SticPay無料即時反映500円
BXONE無料即時反映500円
XMの入金方法

XMの入金方法は、銀行振込・コンビニ・クレジットカード・Bitwallet・SticPay・BXONEの全6種類です。

基本的に入金手数料は無料ですが、入金方法と金額によっては最大880円の手数料がかかります。また、最低入金額も入金方法によって異なります。

なお、各入金方法についてはXMの入金方法6選で解説しているので参考にしてみてください!

あわせて読みたい
XMの入金方法6選|入金できない・反映されない原因と対処法を解説! XMTrading(エックスエム)の入金方法は、銀行振込・コンビニ・クレジットカード・Bitwallet・SticPay・BXONEの全6種類です。 どの入金方法でも当日中にトレードを始め...

XMの出金方法

スクロールできます
出金方法出金手数料反映時間
国内銀行送金無料
(※40万円未満は2,500円)
2〜5営業日
クレジットカード・デビットカード無料3営業日〜最大2ヵ月
Bitwallet無料1営業日以内
SticPay無料1営業日以内
BXONE無料1営業日以内
XMの出金方法

XMの出金方法は、国内銀行送金・クレジットカード・オンラインウォレット(Bitwallet・SticPay・BXONE)の全5種類です。

XMでは、入金額までは入金時に使った同じ方法で出金する必要があります。また、利益分については必ず国内銀行送金で出金する必要があります。

XMの各出金方法については、XMの出金方法5選で詳しく解説しているので参考にしてみてください!

あわせて読みたい
XMの出金方法5選|かかる日数と手数料・出金できないときの対処法を解説! XMTrading(エックスエム)の出金方法は、国内銀行送金・クレジットカード・オンラインウォレット(Bitwallet・SticPay・BXONE)の全5種類です。 どの出金方法も基本的...

XMの日本語サポートデスク

XMの日本語サポートデスク

XMTrading(エックスエム)は、週5日24時間体制の日本語サポートを提供しています。

不明点や疑問点はすべて日本語で問い合わせることができるため、日本人でも安心して利用できる海外FX業者です。

具体的なサポート体制や連絡先は以下の通りです。

スクロールできます
サポート方法連絡先受付時間
日本語ライブチャット公式ホームページ平日9:00~21:00
Eメール[email protected]平日24時間
公式LINEXMTrading公式LINE平日24時間
XMのサポート方法と連絡先

日本語ライブチャットとEメールを比べると、日本語ライブチャットの方が返信スピードが圧倒的に早いです。

そのため、なるべく早く解決したい疑問点や不明点がある場合は日本語ライブチャットを利用しましょう。

なお、土日は日本語ライブチャットが利用できません。そのため、休日はEメールで問い合わせをしておくと、月曜日の早い段階で返信を受け取ることができますよ!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMの評判・口コミに関するよくある質問

XMTrading(XMトレーディング)の評判はどこで確認できますか?

XMの評判はGoogleなどでの検索やX(旧Twitter)などのSNSで「#XM」「#XMTrading」で検索する、FX業者の口コミサイトであるFPA 、また2chや5chなどの掲示板で確認することができます。

XMの安全性は高いですか?

XMはグループ全体で8つの金融ライセンスを持ち、世界190ヶ国で1,0000万人以上のトレーダーを抱える世界有数の巨大FXブローカーであるため、安全性は非常に高いと言えます。

XMに口座開設ボーナスはありますか?

XMで新規リアル口座を開設した方を対象とした13,000円分の新規口座開設ボーナスが用意されています。口座開設ボーナスは4種類全ての口座タイプが対象です。

XMには出金拒否に関する口コミはありますか?

実際にネットやSNSで調べても、XMの出金拒否に関する情報は見つかりません。

XMの最低出金額はいくらですか?

XMの最低出金額は銀行送金利用時は10,000円、銀行送金以外の方法では500円に設定されています。また、銀行送金では出金額に上限はありませんが、銀行送金以外の方法では入金額までしか出金できないため注意が必要です。

XMの出金時間はどのくらいかかりますか?

XMでは出金リクエストから24営業時間以内に出金処理が完了します。クレジットカード/デビットカードの利用時は1週間〜1ヵ月程度、国内銀行送金の利用時は2〜5営業日と着金時間は異なります。

XMのアプリはMT5に対応していますか?

XMでは、MT4/MT5ともにWindows版・Mac版・モバイル版アプリ(iOS/Android)が用意されており、アプリでもMT5を利用して取引が可能です。

【まとめ】XMの評判・口コミ・体験談

XMTrading(エックスエム)の評判や口コミについて解説してきました。

海外FX業者を初めて使うという方や始めたばかりという方にとっては、どのブローカーが本当に安全で信頼できるのかわからないという方も多いです。

ただ、XMは世界で1,000万人以上のトレーダーが利用するFX業者であり、人気なのは日本だけではありません。安全性・信頼性に関しては業界で圧倒的トップです。

もし海外FX業者選びで迷ったら、まずはXMTradingから使い始めれば間違いありませんよ!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Vantage Mediaは、Vantage Prime Trading Limitedが監修・運営するインターネットメディアです。Vantage Media編集部は実際に海外FX業者のオフィスを訪問し、担当者との情報交換で得た情報をもとに記事を執筆しています。Vantage Mediaでは、海外FX業者の使い方からボーナス・レバレッジ・スプレッドといった詳しい情報について、正確性・迅速性に重点を置いて解説しています。

コメント

コメントする

目次