TitanFXのスプレッド一覧|手数料の他社比較・注意点をまとめて解説!

TitanFX(タイタンFX)のスプレッド一覧|他社比較と注意点をまとめて解説!

TitanFX(タイタンFX)は海外FXスプレッド比較でも紹介しているように、海外FX業者の中でもトップクラスの低スプレッドで取引できるブローカーです。

約定力も高いので注文を正確に通すことができますが、注意点を知っておかないとTitanFXの強みを最大限活かすことができず、利益につながりません。

本記事では、TitanFXのスプレッドから各通貨ペアの平均スプレッド・知っておくべき注意点まで、どこよりも詳しく解説します!

なお、まだTitanFXの口座を持っていない場合は、TitanFXの口座開設方法と手順を参考に新規登録してから本記事に戻ってきてください。

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

目次

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドの特徴

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドの特徴

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドの特徴を3つ紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

3つの口座タイプでスプレッドが異なる

スクロールできます
口座タイプZeroスタンダード口座Zeroマイクロ口座Zeroブレード口座
スプレッド最低1.0pips~通貨ペアによる最低0.0pips~
取引手数料無料無料往復7ドル (0.7pips)
TitanFX(タイタンFX)の口座タイプの違い

まず1つ目の特徴は「3つの口座タイプでスプレッドが異なる」ことです。

TitanFXには、Zeroスタンダード口座・Zeroマイクロ口座・Zeroブレード口座という3つの口座タイプが用意されており、それぞれスプレッドが異なります。

Zeroスタンダード口座は最低1.0pipsのスプレット・手数料無料で取引できます。一方でマイクロ口座は、手数料は無料ですがスプレッドはスタンダード口座よりも広くなっています。

Zeroブレード口座は最低0pipsの低スプレッドですが、1ロットの取引当たり7ドルの取引手数料がかかります。

自分の取引スタイルに応じて、どの口座タイプを使うか選ぶ必要がありますよ!

なお、TitanFXの口座タイプについてはTitanFXの口座タイプ比較で紹介しているので参考にしてみてください!

「とにかく狭いスプレッドで取引したい」「スキャルピングで使いたい」という方には、Zeroブレード口座がもっともおすすめです。

変動スプレッド制を採用している

続いて、2つ目の特徴は「変動スプレッド制を採用している」ことです。

TitanFXでは、全口座タイプ・全銘柄で変動スプレッド制を採用しています。

変動スプレッド制とは、市場に合わせて最適なスプレッドが提示される仕組みで、常にスプレッドが変化します。

Zeroスタンダード口座とZeroブレード口座では、それぞれリアルタイムで最小化されたスプレッドで取引することができますよ!

ミリ秒単位の高速約定で取引できる

続いて、3つ目の特徴は「ミリ秒単位の高速約定で取引できる」ことです。

TitanFXは、独自の「Zero Point テクノロジー」によって機関投資家レベルの約定力を備えています。

注文はミリ秒単位で高速約定されるため、低スプレッドを生かしたスキャルピング・EA(自動売買システム)での取引が可能です。

他社口座で注文の約定が遅いと感じたなら、ぜひTitanFXに乗り換えて取引してみてくださいね!

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

TitanFX(タイタンFX)の為替通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFX(タイタンFX)の為替通貨ペアの平均スプレッド一覧
TitanFXの為替通貨ペアの平均スプレッド一覧
  1. メジャー通貨ペアの平均スプレッド一覧
  2. マイナー通貨ペアの平均スプレッド一覧
  3. JPY通貨ペアの平均スプレッド一覧
  4. クロス通貨ペアの平均スプレッド一覧
  5. エキゾチック通貨ペアの平均スプレッド一覧
  6. 欧州通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFX(タイタンFX)の為替通貨ペアの平均スプレッドを一覧で紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

メジャー通貨ペアの平均スプレッド一覧

スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
EURUSD1.2 pips0.2 pips
GBPUSD1.57 pips0.57 pips
AUDUSD1.52 pips0.52 pips
USDJPY1.33 pips0.33 pips
USDCHF1.92 pips0.92 pips
メジャー通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFXのメジャー通貨ペアの平均スプレッドは上記の通りです。

メジャー通貨ペアは流動性が高いため、他の通貨ペアに比べるとより低スプレッドしやすい通貨ペアになります。

なお、Zeroブレード口座は上記のスプレッドに加えて、1ロットあたり7ドル(0.7pips)の取引手数料がかかります。

マイナー通貨ペアの平均スプレッド一覧

スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
AUDCAD2.51 pips1.51 pips
AUDCHF2.41 pips1.41 pips
AUDNZD3.03 pips2.03 pips
AUDSGD3.55 pips2.55 pips
EURAUD2.75 pips1.75 pips
EURCHF2.04 pips1.04 pips
EURGBP1.53 pips0.53 pips
GBPAUD3.94 pips2.94 pips
GBPCHF3.32 pips2.32 pips
NZDUSD1.86 pips0.86 pips
マイナー通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFXのマイナー通貨ペアの平均スプレッドは上記の通りです。

マイナー通貨ペアはメジャー通貨ペアほど取引量が多くないため、スプレッドも広くなります。

なお、Zeroブレード口座は上記のスプレッドに加えて、1ロットあたり7ドル(0.7pips)の取引手数料がかかります。

JPY通貨ペアの平均スプレッド一覧

スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
AUDJPY2.12 pips1.12 pips
CADJPY2.1 pips1.1 pips
CHFJPY2.31 pips1.31 pips
CNHJPY1.55 pips0.55 pips
EURJPY1.74 pips0.74 pips
GBPJPY2.45 pips1.45 pips
MXNJPY1.32 pips0.32 pips
NZDJPY2.62 pips1.62 pips
THBJPY2.95 pips1.95 pips
ZARJPY1.44 pips0.44 pips
JPY通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFXのJPY通貨ペア(クロス円)の平均スプレッドは上記の通りです。

クロス円の通貨ペアのスプレッドは、メジャー通貨ペアより広く、マイナー通貨ペアよりも狭い傾向があります。

なお、Zeroブレード口座は上記のスプレッドに加えて、1ロットあたり7ドル(0.7pips)の取引手数料がかかります。

クロス通貨ペアの平均スプレッド一覧

スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
CADCHF2.64 pips1.64 pips
EURCAD2.4 pips1.4 pips
EURNZD4.69 pips3.69 pips
GBPCAD3.86 pips2.86 pips
GBPNZD5.81 pips4.81 pips
USDCAD1.55 pips0.55 pips
クロス通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFXのクロス通貨ペアの平均スプレッドは上記の通りです。

クロス通貨ペアは、どの通貨によって構成されているかで通貨ペアごとのスプレッド差が大きく異なります。

なお、Zeroブレード口座は上記のスプレッドに加えて、1ロットあたり7ドル(0.7pips)の取引手数料がかかります。

エキゾチック通貨ペアの平均スプレッド一覧

スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
CHFSGD5.95 pips4.95 pips
EURCZK13.53 pips12.53 pips
EURSGD5.18 pips4.18 pips
EURZAR8.01 pips7.01 pips
GBPSGD6.48 pips5.48 pips
GBPTRY27.43 pips26.43 pips
NZDCAD4.24 pips3.24 pips
NZDCHF3.99 pips2.99 pips
SGDJPY3.16 pips2.16 pips
USDCNH9.28 pips8.28 pips
USDCZK61.8 pips60.8 pips
USDMXN4.52 pips3.52 pips
USDSGD3.37 pips2.37 pips
USDTHB3.22 pips2.22 pips
USDZAR36.69 pips35.69 pips
エキゾチック通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFXのエキゾチック通貨ペアの平均スプレッドは上記の通りです。

エキゾチック通貨ペアは、高金利通貨など変動の大きい通貨で構成で構成されています。変動の大きいエキゾチック通貨ペアは、スプレッドが他の通貨ペアより大きく広くなりやすいです。

なお、Zeroブレード口座は上記のスプレッドに加えて、1ロットあたり7ドル(0.7pips)の取引手数料がかかります。

欧州通貨ペアの平均スプレッド一覧

スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
EURNOK52.95 pips51.95 pips
EURPLN21.31 pips20.31 pips
EURSEK30.73 pips29.73 pips
EURTRY26.92 pips25.92 pips
GBPNOK87.57 pips86.57 pips
GBPSEK57.73 pips56.73 pips
NOKJPY2.07 pips1.07 pips
NOKSEK2.49 pips1.49 pips
SEKJPY3.05 pips2.05 pipsc
USDNOK41.47 pips40.47 pips
USDPLN3.24 pips2.24 pips
USDSEK29.25 pips28.25 pips
USDTRY11.57 pips10.57 pips
欧州通貨ペアの平均スプレッド一覧

TitanFXの欧州通貨ペアの平均スプレッドは上記の通りです。

欧州通貨ペアのスプレッドは、構成する通貨によって広さが異なります。日本円絡みの通貨ペアのスプレッド最も狭く、次に米ドル・欧州の通貨同士のペアの順に広いスプレッドになりやすいです。

なお、Zeroブレード口座は上記のスプレッドに加えて、1ロットあたり7ドル(0.7pips)の取引手数料がかかります。

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

TitanFX(タイタンFX)のエネルギー銘柄の平均スプレッド一覧

TitanFX(タイタンFX)のエネルギー銘柄の平均スプレッド一覧
スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
XBRUSD
(ブレント原油/米ドル)
0.71 pips0.59 pips
XTIUSD
(WTI原油/米ドル)
0.69 pips0.57 pips
UKOUSD
(ブレント原油/米ドルインデックス)
0.71 pips0.59 pips
USOUSD
(WTI原油/米ドルインデックス)
0.69 pips0.57 pips
XNGUSD
(天然ガス/米ドル)
0.14 pips0.02 pips
エネルギー銘柄の平均スプレッド一覧

TitanFXのエネルギーCFDの平均スプレッドは上記の通りです。

エネルギーCFDに関しても、通貨ペアと同様にZeroブレード口座の方が低スプレッドとなります。

TitanFX(タイタンFX)の貴金属・メタルの平均スプレッド一覧

TitanFX(タイタンFX)の貴金属・メタルの平均スプレッド一覧
スクロールできます
通貨ペアZeroスタンダード口座Zeroブレード口座
XAUEUR
(金/ユーロ)
2.39 pips2.27 pips
XAUUSD
(金/米ドル)
2.23 pips2.11 pips
XAUAUD
(金/豪ドル)
2.72 pips2.6 pips
XAUCHF
(金/スイスフラン)
3.30 pips3.18 pips
XAUGBP
(金/英ポンド)
2.75 pips2.63 pips
XAUJPY
(金/日本円)
3.02 pips2.90 pips
XAGEUR
(銀/ユーロ)
2.73 pips2.61 pips
XAGUSD
(銀/米ドル)
2.13 pips2.01 pips
XAGAUD
(銀/豪ドル)
1.74 pips1.62 pips
XPDUSD
(パラジウム/米ドル)
275.12 pips275 pips
XPTUSD
(プラチナ/米ドル)
51.62 pips51.5 pips
貴金属・メタルの平均スプレッド一覧

TitanFXの貴金属CFDの平均スプレッドは上記の通りです。

TitanFXで特に人気のあるゴールド(金・GOLD)、平均約2.1pipsと業界最狭レベルの低スプレッドで取引できます。

口座タイプごとのスプレッド差は少ないものの、Zeroブレード口座の方が有利なレートで取引可能ですよ!

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

TitanFX(タイタンFX)のリアルタイムスプレッド

TitanFX(タイタンFX)のリアルタイムスプレッド

TitanFX(タイタンFX)のリアルタイムスプレッドは上記のとおりです。

なお、土日や年末年始・クリスマス期間はマーケットが休場のため、上記のリアルタイムスプレッドも動きませんのでご注意ください。

上記はTitanFXのZeroブレード口座のリアルタイムスプレッドです。Zeroブレード口座はスプレッドに加えて、1ロットあたり往復7ドル(=0.7pips)の取引手数料がかかります。

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

TitanFX(タイタンFX)のスプレッド比較

TitanFX(タイタンFX)のスプレッド比較

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドを他の海外FX業者と比較してみましょう。

それぞれ順番に解説します!

Zeroスタンダード口座のスプレッドを比較

スクロールできます
海外FX業者ドル円ユーロ円ユーロドル
TitanFX1.3 pips1.7 pips1.2 pips
XMTrading1.5 pips2.3 pips1.7 pips
FXGT1.6 pips2.2 pips1.5 pips
AXIORY1.4 pips1.4 pips1.4 pips
BigBoss1.6 pips2.2 pips1.8 pips
Exness1.1 pips1.9 pips1.0 pips
ThreeTrader0.6 pips0.8 pips0.6 pips
MiltonMarkets1.5 pips1.5 pips1.5 pips
IS6FX1.6 pips2.3 pips1.5 pips
HFM1.7 pips1.6 pips1.2 pips
FocusMarkets1.2 pips1.5 pips1.2 pips
TradeView1.8 pips2.2 pips1.6 pips
海外FXのSTP口座の平均スプレッド比較

TitanFXのスタンダード口座と他社のNDD STP口座で平均スプレッドを比較しました。

NDD STP方式を採用するFX口座としては、TitanFXのスタンダード口座はスプレッドが狭いと言えます。

業界で最も狭いスプレッドとまではいかないものの、全体的にバランスよく低スプレッドを提供しているのがTitanFXの特徴ですよ!

Zeroブレード口座のスプレッドを比較

スクロールできます
海外FX業者ドル円ユーロ円ユーロドル
TitanFX1.0 pips1.4 pips0.9 pips
XMTrading0.7 pips1.2 pips0.7 pips
FXGT0.9 pips1.5 pips0.6 pips
AXIORY0.9 pips0.9 pips1.0 pips
BigBoss1.0 pips1.4 pips1.3 pips
Exness0.7 pips1.2 pips0.6 pips
ThreeTrader0.5 pips0.8 pips0.5 pips
MiltonMarkets0.9 pips1.1 pips0.9 pips
IS6FX0.8 pips1.1 pips0.7 pips
HFM0.8 pips1.4 pips0.7 pips
FocusMarkets0.8 pips1.1 pips0.8 pips
TradeView0.7 pips1.0 pips0.7 pips
easyMarkets0.7 pips1.8 pips1.0 pips
海外FXのECN口座の平均スプレッド比較

TitanFXのZeroブレード口座と、他社のNDD ECN口座・低スプレッド口座でスプレッドを比較しました。

Zeroスタンダード口座と同様に、他社と比べて最小スプレッドとまではいかないものの、全体的にバランスよく低スプレッドを提示しています。

さらにTitanFXは約定力が非常に高いため、狙っところでしっかりと注文できるという大きなメリットがあります。

特にスキャルピングトレーダーなどの取引コストと約定力を重要視するトレーダーは、絶対にTitanFXのZeroブレード口座を使わないと損ですよ!

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドに関する注意点

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドに関する注意点
TitanFXのスプレッドに関する注意点
  1. スキャルピングは禁止されていない
  2. 経済指標・経済ニュース発表時はスプレッドが広がることがある
  3. ブレード口座は往復7ドルの取引手数料がかかる

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドに関する注意点を3つ解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

スキャルピングは禁止されていない

まず1つ目の注意点は「スキャルピングは禁止されていない」ことです。

TitanFXでは、スキャルピングが公認されています。もちろん、口座タイプ・銘柄・時間帯を問わず、制限無しでスキャルピングが可能です。

TitanFXなら低スプレッド・高速約定で快適にスキャルピングができますよ!

経済指標・経済ニュース発表時はスプレッドが広がることがある

続いて、2つ目の注意点は「経済指標・経済ニュース発表時はスプレッドが広がることがある」ことです。

注目度の高い経済指標や経済ニュースが発表されるとスプレッドは広がりやすくなります。

発表内容を受け、多くのトレーダー・投資家が取引するため、スプレッドを広げなければ注文が約定しないからです。

経済指標や経済ニュースの発表予定などは、経済指標カレンダーで事前に確認しておくようにしましょう!

ブレード口座は往復7ドルの取引手数料がかかる

続いて、3つ目の注意点は「ブレード口座は往復7ドルの取引手数料がかかる」ことです。

Zeroブレード口座では、エントリー時点と決済時点で各3.5ドルずつ、取引手数料が口座残高から自動的に支払われます。

取引手数料を支払うことで、金融市場へそのまま注文が流れるため、Zeroブレード口座は低スプレッドでの取引が可能となっていますよ!

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドに関するよくある質問と回答

TitanFX(タイタンFX)でスプレッドが狭い通貨はどれですか?

TitanFX(タイタンFX)でスプレッドが狭い通貨は、Zeroブレード口座を使ったときのEURUSD(ユーロドル)の0.9pipsやドル円の1.0pipsです。

TitanFX(タイタンFX)のゴールドの平均スプレッドは何pipsですか?

TitanFX(タイタンFX)のゴールドの平均スプレッド、Zeroスタンダード口座で2.23pips、Zeroブレード口座で2.11pipsとなっています。

TitanFXのスプレッドが広がる時間帯はいつですか?

TitanFXのスプレッドは、日本時間の早朝や深夜もしくは経済指標や経済指標・要人発言があるときに広がる傾向があります。

TitanFXのドル円(USDJPY)の平均スプレッドは何pipsですか?

TitanFXのドル円の平均スプレッドは、Zeroスタンダード口座で1.33pips・Zeroブレード口座で1.03pipsです。

TitanFXのポンド円(GBPJPY)の平均スプレッドは何pipsですか?

TitanFXのポンド円の平均スプレッドは、Zeroスタンダード口座で2.45pips・Zeroブレード口座で2.15pipsです。

TitanFXの原油(WTI原油)の平均スプレッドは何pipsですか?

TitanFXの原油(WTI原油)の平均スプレッドは、Zeroスタンダード口座で0.69pips・Zeroブレード口座で0.57pipsです。

TitanFXでVIX指数をトレードすることはできますか?

TitanFXでVIX指数をトレードすることは可能です。

TitanFXのZeroスタンダード口座とZeroマイクロ口座のスプレッドは同じですか?

TitanFXのZeroスタンダード口座とZeroマイクロ口座のスプレッドは同じではありません。Zeroマイクロ口座の方がスプレッドが広めに設定されています。

【まとめ】TitanFX(タイタンFX)のスプレッドの狭さは業界トップクラス!

TitanFX(タイタンFX)のスプレッドについて解説してきました。

TitanFXは狭いスプレッドはもちろんのこと、高い約定力を兼ね備えている海外FX業者です。

特にこれまで他の海外FX業者を使っていてなかなか勝てていないスキャルピングトレーダーは、今すぐに低スプレッド・高速約定が特徴のZeroブレード口座に乗り換えることをおすすめしますよ!

\ スプレッドの狭さと高い約定力で人気! /

公式サイト:https://titanfx.com/register

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Vantage Mediaは、Vantage Prime Trading Limitedが監修・運営するインターネットメディアです。Vantage Media編集部は実際に海外FX業者のオフィスを訪問し、担当者との情報交換で得た情報をもとに記事を執筆しています。Vantage Mediaでは、海外FX業者の使い方からボーナス・レバレッジ・スプレッドといった詳しい情報について、正確性・迅速性に重点を置いて解説しています。

コメント

コメントする

目次