ThreeTraderの口座開設方法と本人確認手順【2024年最新版】|スリートレーダー

ThreeTraderの口座開設方法と本人確認手順【2022年最新版】

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設は、公式ホームページから3ステップ・3分ほどで完了します。

ライブ口座の新規登録は完全無料で、口座開設後に本人確認(KYC)を済ませると海外FX業者でもNo.1の狭いスプレッドで取引が可能となります。

本記事では、ThreeTraderのライブ口座の開設方法と本人確認・口座有効化までの流れを写真付きで紹介します!

なお、ThreeTraderは海外FXおすすめ比較ランキングにて第7位を獲得している、中級者以上のトレーダーに最も人気のある海外FX業者です。

ThreeTraderは6月30日までの期間限定で、新規口座開設と本人確認を完了すると10ドル相当額のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを開催中です。

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

目次

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設に必要な書類

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設に必要な書類

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設に必要な書類を2つ紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

身分証明書

有効な身分証明書
  • 写真付きの身分証明書(マイナンバーカード/運転免許証)
  • 有効期限内のパスポート
  • その他国が発行する写真付きの身分証明書

ThreeTraderの口座開設時に提出する書類1つ目は「身分証明書」です。実際に有効な身分証明書は上のとおりです。

身分証明書は有効期限内で、フルネーム・生年月日・発行日がはっきり確認できる状態である必要があります。

また、学生証は身分証明書として利用することができないので注意が必要です。

住所証明書類

有効な住所証明書類
  • ガス、水道、電気等の公的料金の領収書
  • 銀行の取引明細書
  • 住民票 など

ThreeTraderの口座開設時に提出する書類2つ目は「住所証明書類」です。実際に有効な住所証明書類は上のとおりです。

住所証明書類は、フルネーム・生年月日・現住所がはっきり確認できる状態のものである必要があります。

また、発行から3ヶ月以内のもののみ有効となるのでご注意ください!

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設手順

ThreeTraderの口座開設手順

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設手順を写真付きで解説します。

実際の流れを順番に見ていきましょう!

STEP1:ライブ口座開設フォームを入力する

ThreeTraderのライブ口座開設ページ

まずはThreeTraderの口座開設ページを開きましょう!

ページを開くと上の写真のようなフォームが出てくるの、それぞれ順番に入力していきます。

入力する項目内容
名前とローマ字で入力します。
名字をローマ字で入力します。
Eメール有効なメールアドレスを入力します。
国と地域現在お住まいの国もしくは地域を選択します。
携帯電話番号携帯電話番号を入力します。
パスワードマイページのログインパスワードを8〜15文字・大文字・小文字・数字を使って入力します。
ThreeTraderの口座開設フォーム

すべて入力できたら「私はロボットではありません」にチェックを入れて「次へ」に進みましょう!

「次へ」を押すと、ThreeTraderから「ポータルサイト開設のお知らせ」というメールが届きます。登録したメールアドレスやパスワードが記載されているので、失くさないように保管しておきましょう。

STEP2:追加情報を入力する

ThreeTraderのライブ口座開設ページ

続いて、上の写真のように追加情報を入力する画面が開きます。

上から順番に情報を入力しましょう!

入力する項目内容
生年月日生年月日を日➝月➝年の順番に入力します。
現住所現住所を日本語で入力します。
ThreeTraderの口座開設フォーム

すべて入力できたら、最後に「次へ」を押します。

STEP3:口座設定を入力する

ThreeTraderのライブ口座開設ページ

続いて、上の写真のように口座の情報を選択する画面が開きます。

それぞれの内容について、簡単に補足しておきますね!

入力する項目内容
口座タイプ口座タイプを「Pureスプレッド口座」と「Rawゼロ口座」から選択します。
口座通貨入出金や証拠金として利用する口座の通貨を「JPY (日本円) 」と「USD (米ドル) 」から選択します。
口座レバレッジ口座の最大レバレッジを1~500倍から選択します。
パスワードライブ口座ログイン用のパスワードを8〜15文字・大文字・小文字・数字を使って入力します。
ThreeTraderの口座開設フォーム

すべて入力したら同意事項にチェックを入れ、最後に「提出する」というボタンを押します。

ThreeTraderから「ご申請内容について」というメールが届けば、口座開設は完了ですよ!

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

ThreeTrader(スリートレーダー)の本人確認のやり方と手順

ThreeTraderの本人確認のやり方と手順

ThreeTrader(スリートレーダー)の本人確認のやり方と手順を写真付きで紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

写真付き身分証明書をアップロードする

ThreeTraderの必要書類アップロード画面

ThreeTraderの口座開設が完了すると、「今すぐ認証する」という書類のアップロード画面が開きます。

まずは写真付きの身分証明書をアップロードしましょう!

住所証明書類をアップロードする

ThreeTraderの必要書類アップロード画面

身分証明書をアップロードしたら、続けて住所証明書類をアップロードしましょう。

2つの書類のアップロードが完了したら、さいごに「提出する」を押します。

「正常に送信されました」という表示が出れば問題ありませんよ!

1営業日以内に審査完了・口座有効化

書類のアップロードが完了すると、ThreeTraderから「アップロード書類受け取りのお知らせ」というメールが届きます。

メールにもあるとおり、本人確認の審査は通常1営業日以内に完了して口座が有効化されます。

ThreeTraderから「お取引口座有効化のご案内」というメールが届くまで、しばらく待ちましょう!

提出書類に不備がある場合、ThreeTraderから追加書類を提出するように連絡が来る場合があります。指示に従って、正しい書類を再提出しましょう。

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

ThreeTrader(スリートレーダー)のMT4をダウンロード・ログインする手順

ThreeTraderのMT4をダウンロード・ログインする手順

ThreeTrader(スリートレーダー)のMT4をダウンロードしてログインするまでの手順は以下のとおりです。

MT4のダウンロード・ログイン手順
STEP

MT4のダウンロードページを開く

ThreeTraderのMT4ダウンロード画面

まずはThreeTraderの公式サイトにあるMT4ダウンロードページを開きます。

STEP

フォームを入力する

ThreeTraderのMT4ダウンロード画面

MT4のダウンロードページを開くと、上の写真のようなフォームが開きます。

MT4のダウンロードに必要なので、上から名前・メールアドレス・電話番号・居住国を入力して「Submit」を押しましょう。

STEP

MT4をダウンロードする

ThreeTraderのMT4ダウンロード画面

上の写真のような画面が開いたら、「MT4 PC」の右にある「ダウンロードします」というボタンを押しましょう。

すぐにMT4のダウンロードが始まりますよ!

MacにMT4をインストールしたいときは、「MT4 MAC」からダウンロードしましょう。

STEP

サーバーを選択する

ThreeTraderのMT4画面

MT4をダウンロードしたらファイルを開きます。

実際にMT4が開くと上の写真のような画面が表示されるので、「ThreeTrader-Live」を選択して次へを押します。

STEP

ログイン情報を入力する

ThreeTraderのMT4画面

上の写真のような画面が開くので「既存のアカウント」にチェックを入れ、ログインID(口座番号)とご自身で設定したパスワードを入力しましょう。

なお、口座番号はマイページの「取引口座」に記載されており、パスワードは口座開設時に設定したものになります。

すべて入力ができたら「完了」を押しましょう。

STEP

MT4のログイン完了!

ThreeTraderのMT4画面

上の写真のように、画面左上にThreeTraderの口座番号が、右下にデータの送受信量(/ kb)が表示されていればMT4へのログインは完了ですよ!

ThreeTraderのMT4をダウンロードしてログインするまでの手順は以上になります。

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

ThreeTrader(スリートレーダー)で口座開設するときの注意点

ThreeTraderで口座開設するときの注意点

ThreeTrader(スリートレーダー)で口座開設するときの注意点を4つ解説します。

  1. 複数のメールアドレスを使った口座開設は禁止
  2. MT5口座を開設することはできない
  3. 口座開設ボーナスはもらえない
  4. 口座が有効化されないと入金・取引ができない

それぞれ順番に見ていきましょう!

複数のメールアドレスを使った口座開設は禁止

まず1つ目の注意点は「複数のメールアドレスを使った口座開設は禁止」されていることです。

ThreeTraderでは、1人のトレーダーが利用できるのは1つのメールアドレスで1アカウントまでです。複数のメールアドレスを使って口座開設することは利用規約で禁止されています。

もし複数の口座を利用したい場合は、ThreeTraderのマイページから追加口座を開設しましょう!

MT5口座を開設することはできない

続いて、2つ目の注意点は「MT5口座を開設することはできない」ことです。

ThreeTraderは現在のところMT5を導入していないため、MT4でしかトレードすることができません。

なお、ThreeTraderの担当者の方曰く「現在MT5導入に向けて動いている」とのことなので、MT5口座が開設できるようになった場合は当サイトにお知らせします!

口座開設ボーナスはもらえない

続いて、3つ目の注意点は「口座開設ボーナスはもらえない」ことです。

ThreeTraderは極限まで取引コストを抑えるために、口座開設ボーナスなどのキャンペーンを一切開催していません。また、入金してもボーナスを受け取ることはできません。

もしボーナスで取引したい場合は、ThreeTrader以外にボーナスを提供している海外FX業者を口座開設ボーナス特集入金ボーナス特集でまとめているので参考にしてみてください。

口座が有効化されないと入金・取引ができない

続いて、4つ目の注意点は「口座が有効化されないと入金・取引ができない」ことです。

海外FX業者によっては口座有効化前に入金や取引ができるところもあります。しかし、ThreeTraderでは本人確認や口座有効化が完了する前に入金して取引することはできません。

口座開設が完了したら、そのままの流れ本人確認書類のアップロードまで済ませてしまうことをおすすめします!

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

ThreeTrader(スリートレーダー)で口座開設するときによくある質問と回答

ThreeTraderの口座開設にはどれくらいの時間がかかりますか?

ThreeTrader(スリートレーダー)は口座開設フォームの入力に約3分ほど、本人確認書類のアップロードに1分ほど、そして本人確認書類の審査完了までに最大1営業日かかります。

ThreeTraderは本人確認なしでもトレードを始めることはできますか?

ThreeTraderは本人確認(KYC)を完了しないとトレードを始めることはできません。

ThreeTraderの口座開設の必要書類は何ですか?

ThreeTraderの口座開設の必要書類は、身分証明書と住所証明書の2種類です。

ThreeTraderから口座開設完了のメールが届かないのですが、どうしたらよいでしょうか?

まずは迷惑メールフォルダにThreeTraderからのメールが入っていないか確認してみてください。それでもメールが見つからない場合は、ThreeTraderの公式ホームページにあるライブチャットからお問い合わせください。

ThreeTraderで法人口座を開設することはできますか?

ThreeTraderで法人口座を開設することは可能です。まず最初に個人口座を開設したあと、メールで担当のアカウントマネージャーに連絡すると法人口座の開設手順と必要書類を教えてもらうことができます。

ThreeTraderはMT5で取引することはできますか?

ThreeTraderはMT5(MetaTrader 5)非対応のため取引することはできません。なお、現在ThreeTraderではMT5導入に向けて動いているようです。実際にMT5口座が開設できるようになったら、当サイトにお知らせします。

ThreeTraderで口座開設するときにマイナンバーの提出は必須ですか?

ThreeTraderで口座開設するときにマイナンバーの提出は必須ではありません。

ThreeTraderは未成年の学生でも口座開設できますか?

ThreeTraderは未成年の学生であっても本人確認書類を提出できるのであれば口座開設可能です。ただし、学生証は身分証明書として利用することができないのでご注意ください。

ThreeTradeで口座開設ボーナスを受け取ることはできますか?

ThreeTraderは、期間限定で口座開設ボーナスを提供することがあります。詳しくは、ThreeTraderのボーナスキャンペーンを参考にしてみてください。

ThreeTraderの口座開設に費用はかかりますか?

ThreeTraderの口座開設に費用はかかりません。口座開設から取引まで、完全無料で行なうことができます。

ThreeTraderで口座開設すると電話がかかってくることはありますか?

ThreeTraderで口座開設しても電話がかかってくることはありません。

ThreeTraderで口座開設すると郵便物が届くことはありますか?

ThreeTraderで口座開設しても郵便物が届くことはありません。

ThreeTraderはどこの国のライセンスを保有していますか?

ThreeTraderはバヌアツ金融サービス委員会のライセンス(番号:VFSC 40430)を保有しています。

【まとめ】ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設方法と手順

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設方法と手順を紹介してきました。

ThreeTraderのスプレッドの狭さは、数ある海外FX業者のなかで断トツです。

特にスキャルピングトレーダーは、今すぐに現在使っている海外FX業者からThreeTraderに乗り換えたほうが圧倒的有利な環境で取引できますよ!

\ スプレッド最狭の海外FX業者はココ! /

公式サイト:https://threetrader.com/

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次