MYFXMarketsの口座開設方法と本人確認手順【2024年最新版】

MYFXMarketsの口座開設方法と本人確認手順【2023年最新版】

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)の口座開設は、公式ホームページから4ステップ・10分ほどで完了します。

取引口座の新規登録は完全無料で、本人確認(KYC)が完了すれば低スプレッド・最大500倍のレバレッジでトレードを始められます。

本記事では、MYFXMarketsの取引口座の開設方法と手順を写真付きでどこよりも分かりやすく解説します!

MYFXMarketsのように日本人が安心して利用できる海外FX業者については、海外FXおすすめ比較ランキングをご覧ください。

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://myfxmarkets.com/ja/

目次

MYFXMarketsの口座開設の必要書類

MYFXMarketsの口座開設の必要書類

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)の口座開設の必要書類は以下の2つです。

それぞれ順番に解説します!

本人確認書類

有効な本人確認書類一覧
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

MYFXMarketsの口座開設の必要書類、1つ目は「本人確認書類」です。

本人確認書類は、行政機関が発行した顔写真付きの身分証明書である必要があります。実際に利用できるのは、上記のような書類になります。

一方で、学生証や保険証・顔写真のないマイナンバーカードは、本人確認書類として提出することはできないため注意しましょう。

住所確認書類

有効な住所確認書類一覧
  • 公共料金や携帯電話の請求書
  • 住民票
  • 一般の郵便物

MYFXMarketsの口座開設の必要書類、2つ目は「住所確認書類」です。

住所確認書類は、口座開設者の名義で住所と発行日が明記されている必要があります。実際に利用できるのは、上記のような書類になります。

公共料金や携帯電話の請求書は発行から6ヶ月以内、住民票は発行から3ヶ月以内のものである必要があります。

また、一般の郵便物の場合は名義と住所・発行日が読み取れる必要があり、送り主の情報はペンで塗ったり写真アプリで塗りつぶしたりしても問題ありません。

マイナンバーカードや保険証・6ヶ月以上前の請求書・3ヶ月以上前に発行された住民票は利用できないため注意しましょう。

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://myfxmarkets.com/ja/

MYFXMarketsの口座開設手順

MYFXMarketsの口座開設手順

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)の口座開設手順を紹介します。

まずはMYFXMarketsの口座開設ページを開きましょう!

口座開設フォームを入力する

MYFXMarketsの新規口座開設ページの画像

MYFXMarketsの口座開設ページを開いたら、上から順番に必要情報を入力します。

① 姓苗字をローマ字で入力します。
② 名名前をローマ字で入力します。
③ メールアドレス携帯電話のキャリアメール以外のメールアドレスを入力します。
④ お住まいの国現在お住まいの国をタブから選択します。
MYFXMarketsの口座開設フォーム

すべて入力できたら「私はロボットではありません」にチェックを入れて「登録」ボタンを押します。

MYFXMarketsからのEメール画像

フォームに入力したメールアドレス宛にMYFXMarketsからメールが届くので、「確認する」もしくは「VERIFY NOW」を押して基本情報の入力フォームにアクセスしましょう!

基本情報を入力する

MYFXMarketsの新規口座開設ページの画像

基本情報の入力フォームに遷移したら、必要情報を入力・選択します。

入力・選択が必要な情報は、それぞれ以下のとおりです。

① 都道府県都道府県を半角英字で入力します。(例:Tokyo)
② 住所都道府県以降の住所を半角英字で入力します。(例:Chiyoda Marunouchi 1-2-3)
③ 電話番号携帯電話番号をハイフンなし・半角数字で入力します。(例:09012345678)
④ IB番号IB番号(紹介者番号)で「33003991」が自動入力されています。もし空欄になっている場合は手入力しましょう。
⑤ 取引経験取引経験を選択します。
⑥ どこで弊社を知りましたか?MYFXMarketsを知ったきっかけを選択します。 (例:検索エンジン)
⑦ パスワードパスワードを設定します。(大文字・小文字・数字をそれぞれ1文字以上含めて8文字以上で設定)
MYFXMarketsの基本情報の入力フォーム

入力・選択が終わったら「次へ進む」というボタンを押しましょう!

住所の英語表記がわからない方は、住所英語変換ツールを利用してみてくださいね!

秘密の質問を3つ設定する

MYFXMarketsの新規口座開設ページの画像

続いて、秘密の質問を3つ設定します。たとえば、以下のような質問に対する回答を半角英数字で入力します。

  1. 母親の旧姓は?(回答例:Yamada)
  2. 最初に飼っていたペットの名前は?(回答例:Pochi)
  3. 通っていた小学校の名前は?(回答例:Shinjuku elementary school)

なお、秘密の質問および回答はパスワードを忘れた時や出金申請時に必要になるので、メモなどに控えて忘れないようにしてくださいね!

回答をすべて入力できたら「次へ進む」というボタンを押しましょう!

口座設定を行う

MYFXMarketsの新規口座開設ページの画像

口座設定フォームが表示されたら、以下の情報を順番に設定していきます。

① 口座通貨口座の基本通貨を「JPY(日本円)」「USD(米ドル)」「AUD(豪ドル)」から選択します。
② 口座タイプ口座タイプを4種類の中から選択します。 (例:MT5スタンダード口座)
③ レバレッジレバレッジを100倍・200倍・400倍・500倍の4段階から選択します。(500倍を選択した場合は確認項目にチェックを入れる)
MYFXMarketsの口座設定フォーム

なお、口座タイプを後から変更することはできません。口座タイプ別の特徴やメリットを詳しく知りたい方は、MYFXMarketsの口座タイプ比較を参考にしてみてください。

一方、レバレッジは口座開設後でも変更が可能です。レバレッジの変更方法は、MYFXMarketsのレバレッジで解説しています。

口座設定が完了したら利用規約を確認してチェックを入れ、質問等があればコメント欄に記入します。さいごに「クライアントオフィスへ進む」というボタンを押して、本人確認に進みましょう!

本人確認の手順は、以下の章で詳しく解説しますね!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://myfxmarkets.com/ja/

MYFXMarketsの本人確認手順

MYFXMarketsの本人確認手順

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)の本人確認手順を解説します。

  • MYFXMarketsのマイページにログインする
  • マイアカウントの「書類アップロード」を選択する
  • 本人確認書類をアップロードする
  • 住所確認書類をアップロードする
  • 口座の詳細を確認する

画像付きで解説するので、順番に進めましょう!

すでに本人確認書類のアップロード画面が表示されている方は、こちらから読み進めてくださいね!

MYFXMarketsのマイページにログインする

MYFXMarketsのログイン画面

まずは、MYFXMarketsのログインページを開いてマイページ(クライアントオフィス)にログインしましょう。

クライアントオフィスでは本人確認以外にも、口座情報の確認やレバレッジの変更、追加口座の作成などのさまざまな手続きが可能です。

マイアカウントの「書類アップロード」を選択する

MYFXMarketsのクライアントオフィスの画面

クライアントオフィスにログインしたら、画面左側のメニューで「マイアカウント」→「書類アップロード」の順に選択しましょう!

本人確認書類をアップロードする

MYFXMarketsの本人確認ページの画像

書類アップロードの画面に移動したら、まずは本人確認書類をアップロードします。「参照」ボタンを押して、本人確認書類の画像ファイルをアップロードしましょう!

本人確認書類は、行政機関が発行した顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード)を提出します。

なお、書類裏面の追加アップロードが必要な場合は、次で紹介する「住所確認書類」のアップロードが終わった後に再度同じ手順で画像ファイルをアップロードしてくださいね!

住所確認書類をアップロードする

MYFXMarketsの本人確認ページの画像

続いて、住所確認書類をアップロードします。「参照」ボタンを押して、住所確認書類の画像ファイルをアップロードしましょう。

住所確認書類は、口座開設者の名義・現住所・発行日が明記されているものを提出してくださいね!

さいごに「アップロード」ボタンを押すと、書類のアップロードは完了です。

口座の詳細を確認する

MYFXMarketsからのEメール画像

書類のアップロードが終わると、審査が始まります。審査は基本的に1営業日以内には完了し、合格すると「口座開設完了のご案内」という件名のメールが届きます。

メール本文に記載されている口座の詳細(ログインID・パスワード・サーバー)を確認し、無くさないように保管しておきましょう!

さいごにMT4ダウンロードページまたはMT5ダウンロードページでMT4やMT5をダウンロードし、口座の詳細を入力してログインします。その後、資金を入金すると取引を始めることができますよ!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://myfxmarkets.com/ja/

MYFXMarketsの口座開設の注意点

MYFXMarketsの口座開設の注意点

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)で口座開設をする際の注意点を4つ紹介します。

  • 1人につき1アカウントしか開設できない
  • 追加口座を最大7口座まで開設できる
  • 法人口座を開設できる
  • デモ口座で無料体験できる

それぞれ順番に見ていきましょう!

1人につき1アカウントしか開設できない

まず1つ目の注意点は「1人につき1アカウントしか開設できない」ことです。

MYFXMarketsのアカウントは、1人につき1つのメールアドレス・1アカウントまでしか開設できません。

複数のメールアドレスを使ったアカウント開設は、利用規約で禁止されています。

もし複数の口座を利用したい場合は、MYFXMarketsのクライアントオフィスから追加口座を開設しましょう!

追加口座を最大7口座まで開設できる

続いて、2つ目の注意点は「追加口座を最大7口座まで開設できる」ことです。

MYFXMarketsでは、追加口座を1アカウントにつき最大7口座まで開設することができます。

なお、追加できる口座数は取引プラットフォーム(MT4・MT5)によって異なります。

取引ツール開設できる口座数
MT45口座
MT52口座
開設できる追加口座数

追加口座を開設することで、一番最初に開設したものとは異なる口座タイプやレバレッジ・取引ツール・基本通貨を試すことができます。

クライアントオフィスから追加口座を開設して、ぜひ自分に合った口座を見つけてみてくださいね!

法人口座を開設できる

続いて、3つ目の注意点は「法人口座を開設できる」ことです。

MYFXMarketsでは、個人口座だけでなく法人口座も開設することができます。

法人口座を作成するには、口座開設ページで個人口座とは別のメールアドレスを使って新規登録し、同じ手順でお客様情報入力まで進んだあと「法人口座開設」のタブを選択しましょう。

なお、法人口座開設には個人口座の開設時とは異なる書類が必要です。

必要書類注意点
代表者様の身分証明書運転免許証やパスポートなど、写真付きの必要あり
代表者様の現住所確認書類公共料金や携帯電話の請求書等6ヶ月以内に発行された書類 住民票の場合3ヶ月以内
法人名義の登記簿謄本事前に準備しておくと手続きがスムーズ
法人の現住所確認書類法人名義宛の公共料金や携帯電話の請求書等、6ヶ月以内に発行された書類
MYFXMarketsの法人口座開設の必要書類

上記の書類を準備して法人口座を開設しましょう。

なお、法人口座と個人口座で取引条件などのスペックは変わりません。

ただ、個人口座に比べると税金面で有利になるので、もし個人口座である程度の利益を出せるようになったら法人口座開設を検討するようにしましょう!

海外FXの法人口座を利用するメリットについては、海外FXの法人口座まとめで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

デモ口座で無料体験できる

続いて、4つ目の注意点は「デモ口座で無料体験できる」ことです。

MYFXMarketsではリアル口座だけでなく、デモ口座を開設可能です。

MYFXMarketsのデモ口座開設ページの画像

MYFXMarketsの公式サイトにあるデモ口座開設ページから、上記の必要事項を入力・選択して申請すれば利用できます。

MYFXMarketsのスプレッドやレバレッジを事前確認しておきたい場合は、ぜひデモ口座を開設してみてくださいね!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://myfxmarkets.com/ja/

MYFXMarketsの口座開設に関してよくある質問

MYFXMarketsの口座開設にはどれくらいの時間がかかりますか?

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)は口座開設フォームの入力に約10分ほど、本人確認書類のアップロードに3分ほど、そして本人確認書類の審査完了までに最大1営業日かかります。

MYFXMarketsは本人確認なしで取引をはじめることはできますか?

MYFXMarketsでは、本人確認が完了する前に取引を始めることはできません。クライアントオフィスで必要書類を提出し、承認されるまで待つ必要があります。

MYFXMarketsで口座開設ボーナスはもらえますか?

MYFXMarketsでは、当サイト限定で5,000円分の口座開設ボーナスを受け取ることができます。詳しくは、MYFXMarketsのボーナスキャンペーンで解説しています。また、MYFXMarkets以外の口座開設ボーナスについては、海外FXの口座開設ボーナス特集をご覧ください。

MYFXMarketsの口座開設は何歳からできますか?

MYFXMarketsの口座開設は満18歳から可能です。

MYFXMarketsは法人口座を開設できますか?

MYFXMarketsでは法人口座も開設可能です。法人口座の開設手順は、お客様情報入力ページにアクセスした時に、タブで「法人口座開設」を選択すれば開設できます。なお、口座開設の必要書類は個人口座と異なる点に注意しましょう。

MYFXMarketsはデモ口座を開設できますか?

MYFXMarketsのデモ口座は、デモ口座開設ページで申請すれば開設できます。

MYFXMarketsは口座維持手数料はかかりますか?

MYFXMarketsでは口座維持手数料は発生しません。

【まとめ】MYFXMarketsの口座開設方法と手順

MYFXMarkets(マイエフエックスマーケット)の口座開設方法について紹介してきました。

MYFXMarketsは低スプレッドが特徴の海外FX業者です。特にスキャルピングトレーダーなら、最大500倍のレバレッジでのハイレバスキャルピングが可能です。

今なら当サイト限定で5,000円分の口座開設ボーナスも受け取ることができます。

まだMYFXMarketsのリアル口座を開設していない方は、ぜひ口座開設ページから新規登録してみてくださいね!

\ 5,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://myfxmarkets.com/ja/

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Vantage Mediaは、Vantage Prime Trading Limitedが監修・運営するインターネットメディアです。Vantage Media編集部は実際に海外FX業者のオフィスを訪問し、担当者との情報交換で得た情報をもとに記事を執筆しています。Vantage Mediaでは、海外FX業者の使い方からボーナス・レバレッジ・スプレッドといった詳しい情報について、正確性・迅速性に重点を置いて解説しています。

コメント

コメントする

目次