Axi(アクシ)のレバレッジ|最大1,000倍の特徴と制限・規制のルールまとめ!

Axi(アクシ)のレバレッジ|最大1,000倍の特徴と制限・規制のルールまとめ!

Axi(アクシ)は、最大1,000倍のレバレッジトレードできる海外FX業者です。

ハイレバレッジでのスキャルピングトレードも可能ですが、場合によっては最大レバレッジが1,000倍以下に大きく制限され、損失につながるリスクもあります。

本記事では、Axiのレバレッジの特徴と制限・規制のルールについて詳しく解説します!

なお、まだAxiのアカウントを持っていない方は、Axiの口座開設方法を参考に新規登録してからこの記事に戻ってきてください。

\ 低スプレッドでスキャルピングに最適! /

公式サイト:https://axi.com/account

目次

Axi(アクシ)のレバレッジの特徴

Axi(アクシ)のレバレッジの特徴

Axi(アクシ)のレバレッジの特徴を4つ解説します。

  • 最大レバレッジ1,000倍
  • ゼロカットシステム採用・追証なし
  • 口座残高によるレバレッジ規制がかからない
  • 指標発表時のレバレッジ制限がない

それぞれ順番に見ていきましょう!

最大レバレッジ1,000倍

まず1つ目の特徴は「最大レバレッジ1,000倍」であることです。

Axiでは、どの口座タイプでも最大1,000倍のレバレッジでトレードできる海外FX業者です。

海外FX業者最大レバレッジ
Axi1,000倍
Exness無制限
XMTrading1,000倍
Vantage2,000倍
FXGT1,000倍
Swift Trader1,000倍
BigBoss1,111倍 (※デラックス口座のみ2,222倍)
easyMarkets2,000倍 (※MT5口座のみ)
ThreeTrader500倍
TitanFX500倍
AXIORY1,000倍 (※マックス口座のみ)
海外FXの最大レバレッジ一覧

海外FXのレバレッジ比較でも紹介しているように、最大1,000倍のレバレッジは海外FX業者のなかでもトップクラスに高いです。

最大レバレッジが高いということは、小額からでも大きなリターンを狙えるということでもあります。

資金の少ない初心者トレーダーはもちろん、ハイレバで大きなリターンを狙いたい中級者以上のトレーダーにもAxiはおすすめの海外FX業者ですよ!

ゼロカットシステム採用・追証なし

続いて、2つ目の特徴は「ゼロカットシステム採用・追証なし」であることです。

海外FX業者ではおなじみのゼロカットシステムですが、もちろんAxiも採用しています。

ゼロカットシステムの解説画像

ゼロカットシステムを採用しているということでは、どれだけ相場が急変動して残高がマイナスになっても、入金額以上の損失は発生しないということです。

国内FX業者のように追証(=追加証拠金)が発生するリスクもないため、ハイレバレッジでダイナミックな取引が可能ですよ!

口座残高によるレバレッジ規制がかからない

続いて、3つ目の特徴は「口座残高によるレバレッジ規制がかからない」ことです。

一部の海外FX業者では、証拠金残高によってレべレッジに制限がかかるところがあります。例えば、海外FX業者でもっとも人気のあるXMTradindは、証拠金残高が40,000ドル(=約600万円)を超えると最大レバレッジが1,000倍から500倍に制限されます。

一方で、Axiは証拠金残高がどれだけ増えてもレバレッジに制限がかかりません。

そのため、どれだけ口座残高が増えてもハイレバレッジで効率よく資金を増やせる可能性がありますよ!

指標発表時のレバレッジ制限がない

続いて、4つ目の特徴は「指標発表時のレバレッジ制限がない」ことです。

海外FX業者によっては、経済指標発表前後に最大レバレッジに制限がかかることがあります。例えば、Exnessは「経済指標が発表される15分前から5分後の間は最大レバレッジが200倍に制限される」というルールがあります。

一方で、Axiでは経済指標発表時にレバレッジ制限がかからないため、ボラティリティの高い指標発表のタイミングでハイレバレッジでトレードが可能です。

特に指標発表時を狙ってトレードしたいのに「レバレッジが制限されて困る」という方は、Axiを使ってみるのがおすすめですよ!

\ 低スプレッドでスキャルピングに最適! /

公式サイト:https://axi.com/account

Axiのレバレッジ制限・規制

Axiのレバレッジ制限・規制

Axi(アクシ)の最大レバレッジは1,000倍ですが、いくつかのケースで最大レバレッジに制限・規制が入ることがあります。

具体的に、レバレッジが制限されるケースは以下の5つです。

Axiのレバレッジ制限・規制
  • 為替のマイナー銘柄のレバレッジ制限・規制
  • 株式CFDのレバレッジ制限・規制
  • 仮想通貨のレバレッジ制限・規制
  • 貴金属先物のレバレッジ制限・規制
  • 取引量によるレバレッジの制限・規制

それぞれ順番に見ていきましょう!

為替のマイナー銘柄のレバレッジ制限・規制

まず1つ目は「為替のマイナー銘柄のレバレッジ制限・規制」です。

為替のマイナー通貨ペアは、最大レバレッジが333.3~500倍に制限されます。

レバレッジが制限されるマイナー通貨ペアの一覧は下の表のとおりです。

レバレッジ通貨ペア
333.3倍USDCZK(米ドル/チェココルナ)
USDIDR(米ドル/インドネシアルピア)
USDINR(米ドル/インドルピー)
USDKRW(米ドル/韓国ウォン)
USDTHB(米ドル/タイバーツ)
USDTWD(米ドル/新台湾ドル)
EURCZK(ユーロ/チェココルナ)
500倍MXNJPY(メキシコペソ/円)
NOKJPY(ノルウェークローネ/円)
SGDJPY(シンガポールドル/円)
USDMXN(米ドル/メキシコペソ)
USDCNH(米ドル/人民元)
USDHUF(米ドル/ルーマニアレウ)
USDSEK(米ドル/スウェーデンクローナ)
USDSGD(米ドル/シンガポールドル)
EURHUF(ユーロ/フォリント)
EURNOK(ユーロ/ノルウェークローネ)
EURPLN(ポンド/メキシコペソ)
GBPNOK(ポンド/ノルウェークローネ)
GBPPLN(ポンド/ポーランドズウォティ)
GBPSEK(豪ドル/ノルウェークローネ)
AUDSGD(豪ドル/シンガポールドル)
CADSGD(加ドル/シンガポールドル)
CHFSEK(スイスフラン/スウェーデンクローナ)
CHFSGD(スイスフラン/シンガポールドル)
Axiのマイナー通貨ペアのレバレッジ制限

上の表にある通貨ペアでは、最大1,000倍のレバレッジでトレードできるわけではないので注意しましょう!

株式CFDのレバレッジ制限・規制

続いて、2つ目は「株式CFDのレバレッジ制限・規制」です。

Axiの株式CFD銘柄は、最大レバレッジが5~33.5倍に制限されます。

具体的なレバレッジと銘柄は以下の表のとおりです。

レバレッジ銘柄
8倍Trip.com+トリップドットコム・グループ
8.3倍Bilibili+ビリビリ
12.5倍UBER+ウーバー・テクノロジー
UnitedAir+ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス
25倍AAL+アメリカン航空
Adobe+アドビ
AlphabetC+アルファベット
Amazon+アマゾン
Apple+アップル
Berkshire+バークシャー・ハサウェイ
Boeing+ボーイング
Coinbase+コインベース・グローバル
Exxon+エクソンモービル
Ford+フォード・モーター
Goldmans+ゴールドマン・サックス・グループ
Intel+インテル
Microsoft+マイクロソフト
Netflix+ネットフリックス
WaltDisney+ディズニー
Axiのアメリカ株の最大レバレッジ

株式CFDをトレードする場合は、最大レバレッジに注意するようにしましょう!

仮想通貨のレバレッジ制限・規制

続いて、3つ目は「仮想通貨のレバレッジ制限・規制」です。

Axiでは、仮想通貨(暗号資産)の最大レバレッジが5~200倍に制限されます。

具体的なレバレッジと銘柄は以下の表のとおりです。

レバレッジ銘柄
5倍XRPUSD(リップル/米ドル)
ADAUSD(カルダノ/米ドル)
DOTUSD(ポルカドット/米ドル)
100倍BCHJPY(ビットコインキャッシュ/円)
LTCJPY(ライトコイン/円)
XRPJPY(リップル/円)
BNBUSD(バイナンスコイン/米ドル)
200倍BTCUSD(ビットコイン/米ドル)
BTCJPY(ビットコイン/円)
ETHJPY(イーサリアム/円)
ETHUSD(イーサリアム/米ドル)
Axiの仮想通貨の最大レバレッジ

特にビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といったメジャーな仮想通貨は、最大200倍のレバレッジに制限されるため注意しましょう。

貴金属先物のレバレッジ制限・規制

続いて、4つ目は「仮想通貨のレバレッジ制限・規制」です。

Axiの貴金属先物は、銘柄によって最大レバレッジが50~100倍に制限されます。

レバレッジ銘柄
50倍SILVER.fs(銀先物)
100倍GOLD.fs(金先物)
Axi貴金属のレバレッジ

具体的な最大レバレッジ数は上の表のとおりです。

取引量によるレバレッジの制限・規制

Axiでは取引量に応じてレバレッジが制限される銘柄があります。

具体的な取引量とレバレッジは、以下の通りです。

メジャー通貨ペアの一覧はこちら
  • AUDCAD
  • AUDJPY
  • AUDNZD
  • AUDUSD
  • CADJPY
  • EURAUD
  • EURCAD
  • EURGBP
  • EURJPY
  • EURNZD
  • EURUSD
  • GBPAUD
  • GBPCAD
  • GBPJPY
  • GBPNZD
  • GBPUSD
  • NZDCAD
  • NZDJPY
  • NZDUSD
  • USDCAD
  • USDJPY
取引量レバレッジロット数の目安
~1,000万ドル1,000倍~100ロット
1,000万ドル~2,000万ドル500倍100~200ロット
2,000万ドル~30,000万ドル50倍200~300ロット
3,000万ドル~33倍300ロット以上
Axiのメジャー通貨のレバレッジ制限

具体的には、各通貨ペアともに100ロット以上で取引する場合に、最大レバレッジが制限・規制されます。

特に大ロットでトレードする予定がある方は、事前にレバレッジ制限があることに注意しましょう!

\ 低スプレッドでスキャルピングに最適! /

公式サイト:https://axi.com/account

Axiのレバレッジを確認・変更する手順

Axiのレバレッジを確認・変更する手順

Axi(アクシ)の口座のレバレッジを確認・変更する手順について解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

レバレッジの確認方法

Axiのレバレッジ確認手順
STEP
Axiのマイページにログインする
Axiのログインページの画像

まずはAxiの公式サイトから、マイページ(クライアントポータル)にログインしましょう。

なお、ログインIDとパスワードは、口座開設完了時に送られた「新しいAxiアカウントの詳細」という件名のメールに記載されていますよ!

STEP
マイアカウントでレバレッジを確認する
Axiのマイアカウントページの画像

マイページにログインできたら、画面左側のメニューで「マイアカウント」を選択します。

トレーディングアカウントの「レバレッジ」を見ると、口座のレバレッジを確認することができますよ!

Axiのレバレッジを確認する流れは以上になります。

レバレッジの変更方法

Axiのレバレッジ変更手順
STEP
Axiのマイページにログインする
Axiのログインページの画像

まずはAxiの公式サイトから、マイページ(クライアントポータル)にログインしましょう!

なお、ログインIDとパスワードは、口座開設完了時に送られた「新しいAxiアカウントの詳細」という件名のメールに記載されていますよ!

STEP
マイアカウントを開く
Axiのメニュー画像

マイページにログインできたら、画面左側のメニューで「マイアカウント」を選択しましょう。

STEP
レバレッジの変更ページを開く
Axiのマイアカウントページの画像

マイアカウントを開くと、トレーディングアカウント(取引口座)が表示されます。

レバレッジを変更したい口座の項目で三点マークを押して、「レバレッジの変更」を選択しましょう!

STEP
レバレッジを変更する
Axiのレバレッジ変更ページの画像

レバレッジの変更ページを開いたら、新しいレバレッジを選択して「理由」の欄にレバレッジの変更理由を入力します。

さいごに注意事項を確認して同意欄にチェックを入れたら、「変更をリクエストする」というボタンを押しましょう!

レバレッジの変更が完了すると、登録メールアドレスにメールが送られてきますよ!

Axiのレバレッジを変更する流れは以上になります。

\ 低スプレッドでスキャルピングに最適! /

公式サイト:https://axi.com/account

Axiのレバレッジに関する注意点

Axiのレバレッジに関する注意点

Axi(アクシ)のレバレッジに関する注意点を3つ解説します。

  • ロスカット水準は証拠金維持率20%
  • 証拠金残高がマイナスになる場合がある
  • 指標発表時のレバレッジ制限はないがスプレッドが広がる

それぞれ順番に見ていきましょう!

ロスカット水準は証拠金維持率20%

マージンコール証拠金維持率100%以下
ロスカット水準証拠金維持率20%以下
Axiのマージンコール・ロスカット水準

まず1つ目の注意点は「ロスカット水準は証拠金維持率20%」であることです。

Axiではロスカット水準が証拠金維持率20%に設定されています。そのため、証拠金維持率が20%を切ると含み損の金額が大きいポジションから順に決済されていきます。

特にハイレバでトレードするときは、ロスカットされないように証拠金残高やロット数に注意しましょう!

証拠金残高がマイナスになる場合がある

続いて、2つ目の注意点は「証拠金残高がマイナスになる場合がある」ことです。

Axiはロスカット水準が20%に設定されていますが、特に相場が急変動したときなどは強制ロスカットの執行が間に合わず、一時的に証拠金残高がマイナスになることがあります。

ただ、強制ロスカットが間に合わずマイナス残高になった場合でも、Axiはゼロカットシステムを採用しています。

そのため、追証(=追加証拠金)が発生することはないのでご安心ください!

指標発表時のレバレッジ制限はないがスプレッドが広がる

続いて、3つ目の注意点は「指標発表時のレバレッジ制限はないがスプレッドが広がる」ことです。

Axiでは、経済指標発表前後のタイミングでレバレッジ制限がかかりません。経済指標発表時もハイレバでトレードできるのが特徴なのですが、その代わりにスプレッドが大きく広がることがあります。

スプレッドが広がるとロスカットされやすくなってしまいます。

エントリーする前に、必ずスプレッドを確認するようにしましょう!

\ 低スプレッドでスキャルピングに最適! /

公式サイト:https://axi.com/account

Axiのレバレッジに関するよくある質問と回答

Axiの最大レバレッジは何倍ですか?

Axi(アクシ)の最大レバレッジは1,000倍です。

Axiはレバレッジに制限はかかりますか?

Axiでは、口座残高や指標発表時のレバレッジ制限がありません。一方で、取引銘柄や取引量に応じてレバレッジ制限がかかるケースがあります。詳しくは、Axiのレバレッジ制限をご覧ください。

Axiのレバレッジは変更できますか?

Axiのレバレッジは、マイページ(クライアントポータル)のメニューにある「マイアカウント」から変更可能です。マイアカウント内のトレーディングアカウントで「三点マーク」→「レバレッジの変更」の順に選択すると、レバレッジの変更ページが表示されます。

Axiの口座タイプによってレバレッジは変わりますか?

Axiの最大レバレッジは全3種類の口座タイプ共通で1,000倍に設定されています。Axiの口座タイプにつちえは、Axiの口座タイプ比較を参考にしてみてください。

Axiはゼロカットシステムを採用していますか?

Axiはゼロカットシステムを採用しています。そのため、追証(=追加証拠金)が発生することはありません。

Axiのゴールドの最大レバレッジは何倍ですか?

Axiのゴールド(現物)の最大レバレッジは1,000倍です。なお、貴金属先物の場合は最大レバレッジが100倍に設定されています。

Axiの最大ロット数は何ロットですか?

Axiの1最大ロット数は50ロットです。

Axiの最小ロット数は何ロットですか?

Axiの最小ロット数は0.01ロットです。

【まとめ】Axiのレバレッジルール

Axi(アクシ)のレバレッジルールについて解説してきました。

Axiのレバレッジは最大1,000倍であり、経済指標発表時にレバレッジ制限がかからないことも大きな特徴です。

スプレッドも狭いため、特にハイレバでスキャルピングしたい方にはAxiが最適な海外FX業者ですよ!

\ 低スプレッドでスキャルピングに最適! /

公式サイト:https://axi.com/account

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Vantage Mediaは、Vantage Prime Trading Limitedが監修・運営するインターネットメディアです。Vantage Media編集部は実際に海外FX業者のオフィスを訪問し、担当者との情報交換で得た情報をもとに記事を執筆しています。Vantage Mediaでは、海外FX業者の使い方からボーナス・レバレッジ・スプレッドといった詳しい情報について、正確性・迅速性に重点を置いて解説しています。

コメント

コメントする

目次